「インナーカラー」で ビビッドな色使いをもっと身近に

「インナーカラー」で ビビッドな色使いをもっと身近に

「人とは違う垢抜けたヘアスタイルにしたい」「派手な色に挑戦したいけど自分に合うか不安」と考える人におすすめなのが、「インナーカラー」。

耳上や、襟足などインナーカラ―の入れ方のパターンはいくつかありますが、中でも写真のように耳上に入れると、髪を耳に掛けた時にさりげなく色味を見せることができ、また大胆な色味にも挑戦しやすいスタイルです。

カラーブランド「tintbar」は、どのアンダーレベルにもクリアな高発色を実現。

パーフェクトシアン(写真)は、爽やかな印象に、ベリーベリーピンクは華やかでかわいらしいスタイルに。

理想の髪色を手に入れることができます。

海外営業担当 当 橋本 - beauty experience

beauty experience

アジアを中心に世界各国へ自社のヘアケア商品をPR

海外営業担当当 橋本



この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top