Q

カールアイロンの動きを長持ちさせるには?

まず髪の根元からしっかり乾かそう!

カールアイロン(コテ)を使ったのに、ウェーブがすぐ崩れてしまうことはありませんか? それは、髪が半乾きの状態でアイロンを使っているためです。髪がしっかり乾いていない状態ではアイロンを使ってもそのスタイルが馴染みづらく、また髪の内部にある水分が水蒸気爆発を起こし、髪へのダメージにも繋がります。
 そこで重要なのが、髪の根元からドライヤーでしっかりと乾かすこと。ここを怠けずに徹底することで、髪にクセがつきやすくなるのです。スタイリング前に髪を洗わない人も、寝汗などによって髪の毛に水分が含まれているので、やはりアイロン前にはドライヤーで乾かすのがおすすめです。そして髪は温度が下がる時に形状記憶されるので、アイロンを抜き取った後はしっかり冷ましてから、触るようにしましょう。仕上げに、キープ系ヘアスプレーを髪から30〜40cm離して左右に振りながらかけると◎。


ヘアサロン一覧


この記事をSNSでシェア!

一番上へ戻る