Q

ヘアアイロンで簡単にセットするコツってありますか?

髪を2層に分けてズレと立体感を造ること

 今回はヘアアイロン(コテ)を使った“簡単な”セット方法を、こっそり教えちゃいます。

さて、右の「style」コーナーに載っている右の写真(大)ですが、皆さんは何回コテを入れていると思いますか? 答えは「6回」。

難しい技術は不要な、とても簡単な巻き方です。

まず髪の外側半分を、写真(小)のように頭頂部でまとめます。

髪を2層に分けて巻き方を変えることで、全体で合わさった時に外側と内側でズレが生じ、立体感と緩さを出すことができます。

結んでいない髪はボリュームが出すぎないように外ハネで、左右・後ろで各2回(計4回)コテを入れます。

髪を結んでいる部分はそのままの状態で2つに分け、髪をねじりながらコテを入れる「スパイラル巻き」を各1回行いましょう(髪の毛が細い方は全体に1回でOK)最後に、ヘアオイルを髪の根元・中間・毛先としっかり馴染ませて完成! ぜひお試しください。



この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント
PR
  • ドライバー派遣サービスで急成長中 迅速・丁寧なアフターケアで顧客満足度◎
    ドライバー派遣サービスで急成長中 迅速・丁寧なアフターケアで顧客満足度◎

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top