Q

“湯シャン”が 髪にいいって本当ですか?

頭皮の皮脂が少ない人におすすめ

日本で一時期、話題になった“湯シャン”は、その名の通りお湯だけで髪を洗うこと。

実は、頭皮の汚れはお湯でしっかりと洗えば80%は落ちます。

ただ、残った20%によってバクテリア菌や常在菌が大量に発生し、頭皮のトラブルを招きます。

また、紫外線にあたって酸化すると頭皮の老化を促す過酸化皮質も増えてしまうことに。

それは避けたいのですが、“湯シャン”が適している人もいるんです。

それは皮脂が分泌されにくい方。

皮脂は頭皮を保護する役割があり、シャンプーで洗いすぎると必要な皮脂が除去され乾燥を引き起こしてしまうので“湯シャン”がおすすめ。

ただし、ロングヘアやスタイリング剤を多く使う方は泡立てたシャンプーをサッとつけて流し、毛先にだけトリートメントをつけて流すと完成。

つまり、“湯シャン”は「万人に当てはまらないけれど、一部の人にはフィットする」ということでした♪。



この記事をSNSでシェア!

PAGE TOP
Top