Q

髪へのダメージが大きいセルフカラー なぜ、危険なのでしょうか?

手軽にできる分、髪を傷めてしまう心配も

セルフカラーのメリットは、自分のタイミングでできて安価。

美容室に行かなくていい。

一方、デメリットはダメージが大きい。

ムラになりやすい。

次の美容室での施術が思い通りにいかない事も。

思った色味にならない。

色持ちが悪い。

また、サロンカラーのメリットは、理想の色味にできる。

ムラなく染められる。

ダメージは最小限。

ダメージや髪質によって薬剤を変えられる。

色持ちがいい。

流行りのカラーがわかる。

デメリットとしては、予約が必要で時間がかかる。

美容室まで行かなければならない。

値段が高い。

セルフカラーは手軽ですが、それ以上にダメージなどのデメリットの方が大きいと僕は思っています。

カラーは楽しむもの。

せっかくカラーするなら理想の色で楽しんで欲しいですね! 自分の髪の事を考えるなら、サロンカラーをオススメします。



この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top