Q

タイに住んでから白髪が増えた気がするのは何故?

紫外線により頭皮の細胞が酸化してしまうから

こんにちは、今回は皆様が気になる「白髪」についてです。

白髪がタイに来てから増えた。

それは食べ物が原因?それとも旦那様へのストレス!?とおっしゃる方が多いですが、実は大半がそうではありません。

答えはメラニン色素が破壊されるからです。

紫外線は毛根内部の「毛」を作りだす毛管細胞の上にある「バルジ領域」によってガードされています。

この「バルジ領域」が紫外線から毛管を守ってくれる代わりに、髪を黒くさせるはずのメラニン細胞が盾となってしまい、メラニン色素が破壊されて、生えてくる髪が白髪になってしまうのです。

だからタイでの白髪の原因はおおよそ「紫外線」ということになります。

紫外線による白髪が生える防止策は、帽子をかぶる。

日焼け止めを塗る。

そして紫外線で生まれた老化物質を水素もしくは酵素で分解する。

これが最新のシャンプーソムリエ協会からの紫外線対策となります。

気になる方はいつでもメッセージお待ちしております。



この記事をSNSでシェア!

PAGE TOP
Top