Q

バンコクで低コストのシャンプーを買うには?

選ぶ際のキーワードは界面活性剤

こんにちは、「S美容室」 のシャンプーソムリエの森です。

今回はバンコクで売っている市販のシャンプーの解説をします。

キーワードは「界面活性剤」。

界面活性剤には洗うだけでダメージを与えるものもあれば、髪がとても綺麗になるものまであります。

ダメージの原因は、ココナッツやパームに硫炭酸や石油の一種をミックスさせて安全性を高めた「ラウレス硫酸ナトリウム」という界面活性剤で、キューティクルを剥がして非常にダメージさせます。

では、髪に良い界面活性剤はというと、柔らかい質感とともにパーマやストレートに合う「ラウロイルメチルアラニン」。

カラーの持ちが良くなる「ラウラミドベタイン」、「コカミドプロピルベタイン」。

髪の毛に強さやコシがでる「ココイルグルタミン酸」。

これらの界面活性剤が水の次に成分表記されているシャンプーが市販品でいくつかあるので、参考にしてください。

もっと知りたい方はS美容室まで気軽にメッセージをください。



この記事をSNSでシェア!

PAGE TOP
Top