Q

髪に良い食材っていったい何なのだろう?

タンパク質とコラーゲンを含む食材がオススメ

こんにちは「S美容室」シャンプーソムリエの森です。

昔から言われている海藻ですが身体に良いのは確か。

しかし、食べても髪の毛や頭皮に良いというデータはありません。

では、何を食べれば頭皮や毛根に良いのか?

①タンパク質(コラーゲンタンパク)。

髪の主成分はケラチンタンパク質であり、毛根はコラーゲンタンパク質。

ですから必然的にタンパク質、コラーゲンを摂取することが望ましいです。

②ケイ素を摂取する。

ケイ素とは老化物質を便で流す効果があります。

③糖分をなるべく食べない。

糖質は生きていくためや運動するために必要です。

しかし、必要以外の糖質は糖化と言う老化を引き起こし、頭皮や毛根を衰退させます。

本気で頭皮を若返らせたい方は糖質の平均成人摂取量の半分くらいまで下げ、その分野菜とお肉をしっかり摂取することが良い髪の毛をつくります。

気になる方はいつでもメッセージお待ちしております。



この記事をSNSでシェア!

PAGE TOP