タイのスポーツ施設・プール

親子のふれあい、運動不足の解消、日頃のストレス発散にと、さまざまな使い方ができるアスレチック・スポーツ施設。バンコク近郊には雨の日でも楽しめる全天候型の施設が充実し、駅チカや都心から好アクセスのスポットも多数。ウェイクボードやクライミングなど、新たな趣味を広げたい方にもぴったりです。

※2021年8月現在、タイ政府による非常事態宣言を受け、下記施設は臨時休業しています。営業再開後には掲載情報が変更される可能性がありますので、ご利用前に各施設へ直接お問い合わせください。

屋内スポーツ施設

ディー スポーツ スタジアム

屋内スポーツ施設
バンコク中心部(トンロー)
「ドンキモールトンロー」の5階にあり、深夜2時まで営業する屋内型スポーツ施設。テニス、バドミントン、ストラックアウト(サッカー)、クライミングといった多彩な設備が揃い、バンコクではまだ数少ないバッティングセンターがあるのも人気の理由。スクンビットエリアに住む日本人の利用者が多く、親子で体を動かしたり、仲間とゲームを楽しんだりとさまざまなシーンで活躍します。入会費は無料。
写真提供 : dsportsstadium@facebook
電話 02-077-9999
住所 5th Fl., Donki Mall Thonglor, 107 Ekkamai Soi 5, Sukhumvit 63 Rd.
営業時間 10:00~26:00
定休日 無休
料金 大人1時間150B〜、中高生1時130B〜、子ども1時間100B〜(時間帯・曜日により異なる)
WEBサイト

ゼロ レイテンシィ

VRゲーム
バンコク中心部(サイアム)
「ZERO LATENCY(レイテンシィ)」とは、オーストラリアで生まれ、東京・お台場のレジャー施設にも導入される最新型VR(バーチャルリアリティ)シューティングゲームのこと。VR技術を駆使したスリリングなストーリーに則り、最大6人のプレイヤー同士が協力しながらゲームの攻略を目指します。参加年齢は13歳以上。重さ数キロにもなる銃やバックパックを背負って走り回るため、運動不足の解消や体力づくりにも最適です。
写真提供 : zerolatencyvr.com
電話 02-252-8742
住所 B Fl., Novotel Bangkok Siam Square, 392/44 Rama 1 Rd.
営業時間 12:00~21:00(最終セッション20:30~)
定休日 無休
料金 15分440B、30分990B
WEBサイト

ローラー ドーム エンポリアム

ローラースケート、スケートボード
バンコク中心部(プロンポン)
その名の通り、BTSプロンポン駅直結の「エムポリアム」内にあり、ローラースケート&スケートボードに特化した遊技場です。ボードやシューズ、プロテクターといったアイテムは持ち込み・レンタルどちらにも対応。経験豊富なインストラクターが常勤し、手軽な遊び場としてはもちろん、本格的なレッスンを受けられると評判です。
写真提供 : RollerDomeEmporium@facebook
電話 064-647-1800
住所 3rd Fl., The Emporium, 622 Sukhumvit Rd.
営業時間 11:00~20:00
定休日 無休
料金 平日1時間100B、土日1時間150B(入場料含む)
WEBサイト

アーバン プレイグラウンド クライミング

クライミング
バンコク中心部(プロンポン)
サミティヴェート・スクムウィット病院から徒歩2分。入門者から上級者まで、誰でも気軽にクライミングを楽しめるトレーニング施設がこちら。東京オリンピックで初めて正式競技に採用され、今注目を集めるクライミングはバンコクでも愛好者が急増中。館内にはさまざまなレベルのクライミングウォールが設えられ、気ままに遊べる1日コースの他、プロのインストラクターが教える個人レッスンも実施しています。
写真提供 : urbanplaygroundclimbing@facebook
電話 02-119-7200
住所 8 Sukhumvit Soi 49/9
営業時間

月~金13:00~22:00

土日10:00~22:00

定休日 無休
料金

大人1日券月〜金475B、土日575B

子ども1日券月〜金375B、土日475B

※備品レンタル代は別途。年次会員プランあり

WEBサイト

ロック ドメイン クライミング ジム

クライミング
バンコク郊外(バンナー)
ロック ドメイン クライミング ジム
写真提供 : www.rockdomaingym.com
電話 02-399-4648
住所 1780 Bangna-Trad Rd., Bangna
営業時間 月~金11:00~22:00、土10:00~22:00、日10:00~21:00
定休日 無休
料金 大人1日券400B、子ども1日券300B(18歳以下)
WEBサイト

バウンス

トランポリン、ジップライン
バンコク中心部(プロンポン)
BTSプロンポン駅1番出口からすぐ。商業施設「エムクオーティエ」の一角に広がる屋内トランポリンパークです。一般的なフリージャンプスペースをはじめ、飛びながらボールを追いかけシュートするスラムダンクエリア、ドッジボールエリア、テクニックゾーンなどさまざまな工夫が施され、1回1時間のセッション制で思いっきり楽しむことができます(セッションの延長は大人・学生・子ども共通で250B)。また、遊びを通じて運動能力を高める幼児向けレッスン「キンダージム(別料金)」も人気です。
写真提供 : www.bounceinc.co.th
電話 02-079-1146
住所 4th Fl., The EmQuartier, 693 695 Sukhumvit Rd.
営業時間 月~金11:00~20:00、土日10:00~20:00
定休日 無休
料金 大人1回390B〜、学生1回290B〜、子ども1回200B〜(曜日により異なる。子どもは身長110cm以下)
WEBサイト

アドベンチャー ヴィレッジ パタヤ

トランポリン、ジップライン
チョンブリー県(パタヤ)
その名の通り、トランポリン、スライダー、ボールプール、ジップラインといったバラエティに富んだアクティビティが一堂に会した全天候型レジャー施設です。5名まで入場可能なお得なグループチケット(1,450B)があり、わんぱくな子どもたちはもちろん、パパやママの運動不足&ストレス解消にもぴったり。パタヤビーチに面した市街地にあり、観光帰りの立ち寄りにも便利です。
写真提供 : adventurevil.com
電話 083-881-8877
住所 3rd Fl., Royal Garden, Beach side, Beach Rd., Pattaya
営業時間 11:00~20:00
定休日 無休
料金

1時間券290B、1日券490B

※グループ割引・回数券・月会員プランあり

WEBサイト


アイススケート

サブ ゼロ アイス スケート クラブ

アイススケート
バンコク中心部(エカマイ)
BTSエカマイ駅徒歩すぐの好立地にある映画館「メジャーシネプレックス」の9階と、バンコク郊外の巨大ショッピングモール「メガバンナー」の2階に入居するアイススケート場です。どちらもビジター用とレッスン用のリンクを備え、初心者でも道具を借りて気軽にスケートを楽しめるのが人気の理由。メガバンナー店ではフィギュアスケートやアイスホッケーの大会も開催されています
写真提供 : www.subzeroiceskate.com
電話 02-391-1944
住所 9th Fl., Major Cineplex Sukhumvit (Cooperative Bldg.), 1221/39 Sukhumvit Rd.
営業時間 月~金12:00~21:00、土日11:00~21:00
定休日 無休
料金 月~金90分280B、土日90分330B
WEBサイト
支店

■メガバンナー店

ザ リンク アイス アリーナ

アイススケート
バンコク中心部(セントラル ワールド)
バンコク中心部のランドマーク的存在「セントラルワールド」内にあり、常夏のタイにいることを忘れてしまうほど本格的なリンクを備えたアイススケート場です。午前10時から午後21時まで営業し、入場する時間帯によって60分、90分、120分と3つのセッションによる入れ替え制を採用(料金は大人・子ども共通)。スケート初心者には個人&グループレッスンも喜ばれています(別料金)。
写真提供 : therinkicearena@facebook
電話 081-875-1212
住所 2nd Fl., Central World 99/9 Rama 1 Rd.
営業時間 10:30~21:00
定休日 無休
料金 60分240B、90分270B、120分300B、1日パス800B
WEBサイト
支店

■セントラルプラザ・グランド・ラマ9店

インペリアル ワールド アイス スケーティング

アイススケート
バンコク郊外(サムローン)
BTSスクンビット線に乗ってバンコク南郊のサムローンへ。日本人には馴染みの薄い地域ですが、タイ国内で唯一、世界大会にも使用される競技用のアイススケート場「インペリアル ワールド アイス スケーティング」があることで知られています。また、スケート場が入居する「インペリアルワールド」の5階にはカラオケやゴルフ練習場、「BIG CARNIVAL」と呼ばれる屋内遊園地などレジャー施設が勢揃い。週末のお出かけスポットとして人気を博しています。
写真提供 : ImperialWorldIceSkating@facebook
電話 02-380-4230
住所 5th Fl., Imperial World Samrong, 999 Sukhumvit Rd.
営業時間

月~金12:00~14:45、15:15~20:30

土9:00~14:15、15:15~20:00

日11:00~14:45、15:15~20:00

定休日 無休
料金 1セッション250B
WEBサイト


ウォーターパーク・ウェイクボード

フロー ハウス バンコク

サーフィン
バンコク中心部(プロンポン)
BTSプロンポン駅からタクシーで5分。バンコク都心にいながら、思い立ったらすぐに本格的なサーフィン体験ができると話題のスポット。天候に左右されにくい人工ウェーブプールの波を利用し、初心者や子ども向けの体験レッスンも実施中。夜22時まで営業しているので、仕事帰りのストレス発散や、忙しくて遠出ができないビジネスパーソンの立ち寄り利用にも便利です。
写真提供 : FlowHouseBangkok2@facebook
電話 02-108-5210
住所 120/1 A-Square, Sukhumvit Soi 26
営業時間 月~金14:00~22:00、土日11:00~22:00
定休日 無休
料金 大人990B/1時間、子ども690B/1時間
WEBサイト

ポロロ アクアパーク バンコク

ウォーターパーク
バンコク郊外(バンナー)
バンコク郊外にある商業施設「セントラルプラザ・バンナー」の屋上に繰り広げられる、本格的なウォーターパークがこちら。“所詮デパートの遊び場”なんて侮ることなかれ。園内には4つのスライダーと9つのプールがあり、なんと巨大な流れるプールも! まるでビルの間に生まれたオアシスのような雰囲気が漂っています。プールでたっぷり遊んだあとは、館内で食事やショッピングもできるとあって、日帰りのレジャースポットとしても見逃せません。
写真提供 : www.pororoaquapark.com
電話 02-745-7377
住所 6th Fl., Central Plaza Bangna, 587,589 Debaratana Rd., Bangna
営業時間 月~金10:30~19:00、土日10:00~19:00
定休日 無休
料金 大人400B、子ども280B(身長90~120cm。89cm以下の幼児は無料)
WEBサイト

ザヌック ウェイク パーク

ウェイクボード
バンコク郊外(バンボーン)
せっかく常夏のタイに来たからには、ウォーターアクティビティを始めたいという人も多いのでは? そんな方にお薦めなのが、バンコクから車で1時間ほどの湖で楽しむウェイクボードです。水飛沫をあげ、湖の中を縦横無尽に駆け巡るウェイクボードはスリル&爽快感たっぷり! 上級者向けの大会やイベントも開催され、趣味を通じた友達づくりの場としても重宝しそう。
写真提供 : zanookwakepark@facebook
電話 02-104-9053
住所 77 Bang Bon 3 Rd., Bang Bon
営業時間 月~金11:30~21:30、土日9:00~21:30
定休日 無休
料金 2時間券850B、4時間券950B、1日券1,250B
WEBサイト

タイ ウェイク パーク

ウェイクボード
バンコク郊外(ランシット)
マリンスポーツで気分を一新したいときにお薦めなのが、バンコク近郊のランシット、ラムルッカ、そしてパタヤに3拠点を展開するウェイクボードの体験施設「タイ ウェイク パーク」です。水上ボートに牽引してもらい、心地よい日差しや水飛沫を浴びながら水面を滑走すれば、全身で未体験の爽快感を感じられるはず。 プライベートレッスンの他、土・日曜の午前中には滑走スピードを下げたお試し参加者向けのコースも実施しています。
写真提供 : www.thaiwakepark.com
電話 087-829-8855
住所 26/29 Moo 16, Khlong Nueng, Khlong Luang, Pathum Thani
営業時間 月~金12:00~21:00、土日8:00~10:30(低速度)、10:30~20:00(通常速度)
定休日 無休
料金 2時間券795B、4時間券1,095B、1日券1,290B
WEBサイト
支店

■ラムルッカ

■パタヤ

タコ レイク

ウェイクボード
サムットプラカーン県
スワンナプーム国際空港のすぐそば。タイで最も歴史のあるウェイクボードの体験施設として知られ、相場より料金が安めに設定されていることからタイ人の利用が多いのがこちら。軽快に水面を駆け抜けるウェイクボードの他、ボードの上でバランスをとって体幹を鍛える水上ヨガ(サップヨガ)のレッスンも注目を集め、近頃は女性同士の利用も増えているのだとか。周辺には洒落たレストランもあり、リラックスした休日のひとときが過ごせそう。
写真提供 : www.tacolake.com
電話 02-316-7809~10 / 081-423-0543
住所 175/1 K.M. 13, Bangna-Trad Rd., Bangphli Yai, Bangphli, Samutprakarn
営業時間 月~金12:00~22:00、土日10:00~22:00
定休日 無休
料金 400B~(時間帯により異なる)
WEBサイト

コロンビア ピクチャーズ アクアバース

ウォーターパーク
チョンブリー県(パタヤ)
米国の映画スタジオ「コロンビア ピクチャーズ」が手掛け、チョンブリー県パタヤ郊外に2021年10月に開業予定の最新テーマ&ウォーターパークです。8つのエリアに分かれた園内には、「ゴーストバスターズ」「メン・イン・ブラック」「モンスター・ホテル」といった人気映画を題材にしたユニークなアトラクションがお目見え。きっと大人も子どもも時間を忘れて夢中になってしまうことでしょう。
写真提供 : columbiapicturesaquaverse.com
電話 03-300-4999
住所 888 Moo 8 Najomtien, Chonburi
営業時間 未定
定休日 無休
料金 未定
WEBサイト

ラーマーヤナ ウォーター パーク

ウォーターパーク
チョンブリー県(パタヤ)
パタヤ南郊のサタヒープにあり、敷地面積約16万㎡を誇る国内最大級のウォーターパーク。ファミリー向けから絶叫系まで50以上のアトラクションを揃え、1日では遊びきれないほど見どころが大充実。親子やカップルで参加できるユニークなイベントも見逃せません。また、常時100名以上のライフガードが水辺の安全を見守っているのもここならでは。
写真提供 : www.ramayanawaterpark.com
電話 033-005-929
住所 9 Moo 7, Ban Yen Rd., Na Chom Thian, Sattahip, Chonburi
営業時間 土日11:00~18:00(施設により異なる)
定休日 月〜金
料金 大人1,190B、子ども890B(身長90~120cm。89cm以下の幼児は無料)
WEBサイト

ヴァナ ナヴァ ホアヒン

ウォーターパーク
プラチュワップキーリーカン県(ホアヒン)
タイ屈指のリゾート地・ホアヒンにあり、大型ホテルを併設するウォーターパークです。およそ32000㎡の広大な敷地に20万本もの亜熱帯植物が茂る“ウォータージャングル”が広がり、非日常の南国ムードを味わえると評判。新感覚のVRウォータースライダーや人工の波が押し寄せるウェイブプールなど、20以上の多彩なアトラクションを楽しむことができます。
写真提供 : www.vananavahuahin.com
電話 032-909-60
住所 129/99 Soi Moo Baan Nong Kae, Nong Kae, Hua Hin
営業時間 11:00~16:00
定休日 無休
料金 大人1日券1,200B、子ども1日券800B(身長111~121cm)
WEBサイト

ブラック マウンテン ウォーター パーク

ウォーターパーク
プラチュワップキーリーカン県(ホアヒン)
ホアヒン郊外の丘の上にあり、緑に覆われた絶景とアトラクションを一度に楽しめるのが魅力。園内には高さ2mの人工波が打ち寄せるウェーブプール、絶叫系間違いなしのウォータースライダー、浮き輪に乗って流れるプールなど、あらゆる世代で楽しめるアクティビティが大集合。ゴルフ場やリゾートホテルを併設し、都心の喧騒を忘れてのんびりと長期滞在したい人にも最適です。
写真提供 : www.blackmountainwaterpark.com
電話 032-618-444
住所 1 Moo 2, Tambon Hin Lek Fai, Hua Hin
営業時間 木〜火11:00~16:00
定休日
料金 大人450B、子ども225B(身長110~140cm、109cm以下の幼児は無料)
WEBサイト


屋外複合施設

ゲット グローウィング コミュニティ ファーム

アスレチック
サムットプラカーン県(バーンガジャオ)
都心からひと足のばして、“バンコクの肺”とも呼ばれるサムットプラカーン県バーンガジャオへ。タイの田舎の風景を再現した園内には、木登り、ジャングルジム、木製のイカダ、ジップラインといった子どもの好奇心をくすぐるアトラクションが点在し、田んぼの中で泥んこ遊びを楽しむことも。また、ヤギやブタ、アヒルを飼育する小さな農園もあり、都会では味わえない体験ができると日本人ファミリーにも親しまれています。
写真提供 : getgrowingcommunityfarm@facebook
電話 083-136-5004
住所 Soi Wat Rat Rangsan, Bang Kachao
営業時間 水〜月9:00~17:3
定休日
料金

大人250B〜、子ども350B〜(6〜18歳、3歳以下は無料)

子ども150B〜(4歳以上)

WEBサイト

トンソンブーン クラブ

屋外複合施設
ナコーンラーチャシーマー県(カオヤイ)
風光明媚なリゾート地・カオヤイの中心部から20kmほど。のどかな大自然に囲まれ、カオヤイ観光の穴場として知られるテーマパーク。西部劇の町並みを再現したエントランスをくぐると、乗馬、ゴーカート、バギー、リュージュ、BBガン(サバイバルゲーム)、ウォータースライダーなどアトラクションが盛りだくさん。衣装をレンタルすればカウボーイ気分で記念写真を楽しめて、SNS映えも期待できます。
写真提供 : www.thongsomboon-club.com
電話 093-326-6685
住所 119 Moo 10, Pakchong-Hualum Rd., Pakchong, Nakorn Ratchasima
営業時間 遊具施設は8:00~18:00
定休日 無休
料金 入場料50B(身長110cm以下の子どもは無料)、遊具利用1回につき150B
WEBサイト

ファウンテン ツリー リゾート

屋外複合施設
ナコーンラーチャシーマー県(カオヤイ)
屋外アスレチック、ウォークラリー、アーチェリー、宿泊施設などが一体化したカオヤイ屈指のリゾート施設がこちら。よりどりみどりのアトラクションを乗り尽くすもよし、大自然に抱かれてのんびりとホテルで寛ぐもよし。心地よい風が吹き抜ける高原の避暑地で、とっておきのリゾート気分を謳歌することができるでしょう。宿泊料はひとり1泊800~1800Bとリーズナブルで、各施設によって宿泊者割引も利用可能です。
写真提供 : FountaintreeResort.fanpage@facebook
電話 087-800-8158
住所 16 Moo 7, Nikom Lamtakong Rd., Pakchong
営業時間 遊具施設は9:00~18:00
定休日 無休
料金 1回につき50~400B(遊具により異なる)
WEBサイト

インパクト スピード パーク

ゴーカート
ノンタブリー県
展示会やコンサートが行われるイベント施設「インパクト」のすぐそば。ゴーカート専用の本格的なサーキットが広がり、手軽にレーサー気分を味わえるスポットです。ビジターでも7歳からセッション(レース)に参加でき、1周800mほど。毎月コースのレイアウトが変わるため、いつ訪れても新鮮な驚きと発見を得ることができます。バンコクの郊外にあるものの、カフェやレストランなど周辺の環境が充実しているので1日ゆっくりと過ごせるでしょう。
写真提供 : www.impactspeedpark.com
電話 02-055-8900
住所 121 Moo 6, Banmai, Pak Kret, Nonthaburi
営業時間 月~金12:00~20:00、土日10:00~20:00
定休日 無休
料金

■大人(14歳以上)

1セッション600B、50セッション22,000B、100セッション40,000B

■子ども(7~13歳)

1セッション480B、50セッション17,500B、100セッション32,000B

WEBサイト

カオヤイ スピードカート

ゴーカート
ナコーンラーチャシーマー県(カオヤイ)
景勝地・カオヤイで何をしようか迷ったら、緑の風を感じながらコースを駆け抜けるのゴーカート&四輪バギー(ATV)はいかが? ゴーカートは1セッション10分、バギーは1回2周のコースが設けられ、子どもや初心者のデビューにも安心。また、こぢんまりとした牧場を併設し、馬やヒツジなど愛らしい動物たちと触れ合うことも。自然に囲まれ、きっと身も心もたっぷりとリフレッシュできるはず。
写真提供 : www.khaoyaispeedkart.com
電話 086-660-8060
住所 Tanarat Rd., Mu Si, Pak Chong, Nakhon Ratchasima
営業時間 9:00~19:00
定休日 無休
料金

■ゴーカート

大人1セッション370B、子ども1セッション320B(身長139cm以下)

■ATV

大人1セッション390B、タンデム乗り(2人乗り)追加100B

WEBサイト

パタヤ カート スピードウェイ

ゴーカート
チョンブリー県(パタヤ)
初心者向けのビギナートラックと上級者向けのプロフェッショナルトラックを併設し、子どもと一緒のゴーカートデビューにもうってつけ。どちらも1セッション=10分間のアドベンチャーを体感することができます。また、親子で乗れる四輪バギー(ATV)なら乳幼児連れやスピードを出すのが怖い人にも安心です。ロケーションはパタヤの繁華街から5kmほど。自家用車でのアクセスがお薦めです
写真提供 : www.pattayakart.com
電話 038-422-044
住所 248/2 Moo 12 Pattaya, Chonburi
営業時間 9:30~18:30
定休日 無休
料金 ゴーカート1回150~600B、ATV1回350~550B(カートにより異なる)
WEBサイト

家族で思いっきり遊ぼう!


この記事をSNSでシェア!

一番上へ戻る