日本と比較しても遜色ないバンコクの学習塾

 

タイでも学校の新学期が始まり、気持ちを切り替えて勉強に取り組みたいタイミング。塾選びで迷っているご家庭も多いのではないでしょうか?
バンコクには日本から参入した大型塾も含め、たくさんの学習塾があります。カリキュラムや設備も日本と同じレベルなのはもちろん、そこに「タイにあったら良い」サービスを加え、とても優れた教育環境です。
そんな数あるバンコクの学習塾の中から、子どもに最適な塾選びをしてみてください。

 

日本の学習塾との違いをチェック!

子どもを持つ日本人が、タイでの生活で最も気がかりなのはやはり教育環境。異文化圏で生活することは、不安があるのは当然です。
ですが、バンコクなら大丈夫。信頼できる学習塾があり、教師や教材も日本の塾と比較しても遜色はありません。インター校に通う子や、日本の学校に受験する子も、その進路や目的に合わせて塾を選ぶことができます。特に日本の学校を受験する予定のある子には、日本の受験環境に沿った準備をさせたいもの。バンコクの学習環境は、日本の都市部と変わりないと言ってもいいかもしれません。

 
 

日本の学習塾にはないサービスも!

バンコクの学習塾ならではのサービスもといえば、日本の塾にはあまり見かけない送迎サービスを行っているところが多く、異国の地で塾に通う子どもたちにとって大きな味方となっています。渋滞がひどく、治安にも不安が残るバンコクで、とても助かるサービスだと言えるでしょう。さらに、自習室や振替・補習、個別指導など、バラエティに富んだサポートが充実。苦手な教科は個別指導で徹底的に勉強することもできます。さらに、1年365日休みなしという学習塾もあるのでチェックしてみてください。

オンライン授業にも注目!

学習環境の変化を余儀なくさせたコロナ禍。その中で、バンコクの学習塾ではオンライン授業に力を入れるところも多くなりました。Zoomなどを利用した授業は効率的で、通学の時間を稼げることから子どもたちにも評判が良く、今後は塾教育のもう一つのスタンダードになるかもしれません。道路の渋滞で授業開始の時刻に間に合わない場合や体調が優れない日などは、オンラインで参加する利用の仕方もあるようです。

無料体験を有効活用して子どもに合った塾選びを!

ほとんどの塾が事前の無料体験を実施しているので、まずは授業や教室の雰囲気などを体験してみるのもおすすめ。それぞれの学習塾ごとに教室の特徴や指導・勉強方法があるので、実際に確かめてみたいもの。きっと、その子どもに合った塾が見つかるはずです。

この記事をSNSでシェア!



一番上へ戻る