タイのタクシー・目的地指差しガイド

メーター制を採用し、初乗り運賃35Bと日本よりも格安で利用することができます。ただし、英語の通用度が低く、雨の日や渋滞時にはつかまりにくいことも。また、ドライバーによる乗車拒否も日常茶飯事なので、できるだけ時間に余裕を持って利用しましょう。

バンコクの目的地 指差しガイド


タクシーの料金

初乗り1kmまで35B、以降1kmごとに加算されます(加算額は距離により異なる)時速6km以下で走行中は1分ごとに2Bが加算。
支払いは現金のみ。
領収書の発行は、一部タクシーのみ可能です。
なお、有料道路を使用する場合には区間に応じて20〜80Bをその都度乗客が支払います。
その分の領収書が必要な場合は、「コ― バイセット」とドライバーに声を掛けておきましょう。


車体の色と種類

車体の上半分が黄色、下が緑のタクシーは個人タクシー、その他ピンクなど単色のタクシーは基本的に法人タクシーです。


タクシーの乗り方

1 タクシーを拾う

助手席前にある空車サイン(赤色・緑色のどちらでもOK)が点いているタクシーを見つけ、手を斜め下に差し出してタクシーを止めます。

2 行き先の確認

タクシーが止まったらすぐに乗り込まずに自分でドアを開けて「パイ◯◯◯?」と行き先を告げ、乗車OKかどうかを確認。
メーターを使うか聞いてから乗車しましょう。

3 乗車する

自分でドアを閉めます。
助手席に座る場合はシートベルトを忘れずに。
メーターがオンになっているかチェックしましょう。

4 降車する

メーターに表示されている金額を支払い、自分でドアを開けて降車します。
ただし急にドアを開けず、後ろからオートバイが走ってこないかを確認してからにしましょう。


BMA Live Traffic 渋滞をチェックできるスマホアプリ


TAXI OK 配車アプリ

GPSや車載カメラ、緊急(SOS)ボタンの設置を義務付けられたタクシーを手配可能。
手数料がかかるものの、ぼったくりや乗車拒否などのトラブルがないのがメリットです。
iOSアプリ
Androidアプリ


Grab Taxi 渋滞をチェックできるスマホアプリ

東南アジアを中心に普及する配車アプリ。
登録タクシーによる「Grab Taxi」と、一般ドライバーの自家用車を使用する「Grab Car」の2種のサービスがあり、料金の計算方法が異なります。
iOSアプリ
Androidアプリ


ココに注意!

料金メーターを確認

料金メーターを搭載しているにも関わらず法外な運賃をふっかける、またはメーター自体に不正な細工を施し運賃を釣り上げる悪質なタクシーも。
おかしいと感じたら、早めに降車するのも一つの手です。


小銭を用意

釣り銭の用意がないことがよくあるので、小銭や少額札は用意しておきましょう。


女性は常に警戒を

夜間の女性一人での利用はなるべく避けましょう。
止むを得ない場合は、電話をしたり、車内の撮影をしたりして、警戒姿勢をアピールすることをオススメします。


忘れ物をしたら

タクシーに忘れ物(落し物)をしてまったら、日本とは異なり見つかる可能性はあまり高くありません。
しかし警察に問い合わせる他、ドライバーが道路情報収集のためによく聞く「チョーソー100」と呼ばれるラジオ局に連絡して、紛失物アナウンスをしてもらう方法があります。
タイ語が話せる人に依頼し、思い出せる範囲で以下のような内容を伝えましょう。

  • 乗降場所と利用時間
  • 車体色(会社により異なる)と車体ナンバー
  • 車内前座席にあるドライバーの身分証
  • 連絡がとれる自分の電話番号
チョーソー100(周波数100.00MHz)
電話番号

1137

WEBサイト https://www.js100.com/en/site/home/index

この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント
PR
  • 生産止めずに工場の床を塗装 早い・強い・便利なナノ塗料
    生産止めずに工場の床を塗装 早い・強い・便利なナノ塗料

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top