【BUSINESS TOPICS in Thailand】CLOSE UP▶a2network

経済成長を続けるタイで、躍動する日系企業の“いま”をトピックで紹介。

新プラン「ギガMAX」誕生!
最低容量3GBから最大20GBまで

タイで日本人向け携帯電話サービス“ベリーモバイル”を展開するa2network (Thailand)が、新料金プラン「ギガMAXシリーズ」を発表。ベリーモバイル同士の通話無料や緊急速報などの無料サポートはそのままに、最低データ容量を増やすなど、細かなパッケージプランを再設計した。

「ギガMAXシリーズ」は、月額799バーツのエントリープランをはじめとする、5つのプランを設定。また「価格は安いけど高速データ通信が1GBでは、本来のスマートフォンの機能や楽しみ方を十分享受できない。もっとスマホ生活を楽しんでほしい」という考えから、最小容量をこれまでの1GBから3GB(最大20GB)に増やし、データ通信のストレスフリーを実現。

中本裕マーケティングマネージャーは「お客様のデータ使用量と声をもとに、一からプランを見直しました。皆様に合ったプランを提案できます」と自信を覗かせる。

さらに、6GBのバリュープランからはAIS Wi-Fiが無制限となり、大容量のデータ通信はAIS Wi-Fiを使用することでデータ容量を節約できるという。

 


 

2/16 丸紅から廃棄物発電プラント受注
JFEエンジニアリング

JFEエンジニアリングは16日、丸紅からタイ南東部のへマラートチョンブリー工業団地内に建設される、廃棄物発電プラント(発電容量 8630kW)を受注したと発表した。同プラントは、全世界で水処理・廃棄物発電事業を行う業界最大手スエズ エンバイロメント社が東南アジアで初めて実施する産業廃棄物発電事業で、排ガス規制値について欧州と同等レベルの厳しい基準が求められているという。


 

2/16 タイ初の「しゃぶしゃぶ温野菜」オープン
レインズインターナショナル

牛角などを運営するレインズインターナショナルは16日、しゃぶしゃぶ店「しゃぶしゃぶ温野菜」のタイ1号店をオープンしたと発表した。バンコク・トンロー通りに9日から開業している。今後5年間で30店舗を目指す。


 

2/20 タイ郵便と郵便サービス電子化支援で合意書
日立製作所

日立製作所とタイ現地法人の日立アジア(タイランド)は20日、タイの国営会社でデジタル経済社会省のもと郵便サービスを提供しているThailand Post(タイ郵便)と、タイ国民への行政情報などの情報提供サービスをはじめとした新サービスの実現に向け、タイ国内の郵便サービスの電子化支援に関する基本合意書を締結したと発表した。

 

 

関連記事

  1. 感染者が前年比2倍のデング熱

  2. タイでは年間1万2千人が死亡。治療で完治できるも、発見遅れが原因

    “結核”は過去の病気ではない

  3. GDP成長率、見通し引き下げ

  4. 自宅内の喫煙も違法に?

  5. 中国の“巨大なうねり”

  6. タピオカブームの陰の立役者

  7. タイと米中貿易戦争

  8. タイの高齢化対策

  9. プラユット政権発足へ

おすすめ記事

  1. バンコクのお土産特集 タイのお土産特集
  2. バンコクのカフェ特集 バンコクのカフェ特集
  3. イオン桜まつり 週刊ワイズ独占インタビュー「青木隆治」
  4. イオン桜まつり 週刊ワイズ独占インタビュー
  5. 成功のカギは初めの一歩にあり!ここで差がつく!塾選び

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

WiSE 週間ランキング

  1. ポツンとカウンターの隅っこで飲みたい夜。そんなひとり晩餐会の〆は、必ず「土手煮」。濃厚な煮汁がジュワッと胃袋と心に染みて、堪りません。やっぱり、もう1杯飲もっかな♪

今月人気の記事

  1. バンコクのお土産特集
PAGE TOP