MARUBENI SOFTWARE & TECHNOLOGY (THAILAND) CO., LTD.

丸紅ソフトウエア&テクノロジー タイランド

3Dプリンタ、3Dスキャナ、CAD/CAMソフトなどの装置販売及び試作

長年の実績からR&D分野の需要増
ワンストップサービスで試作を完成

 

製造業向けに3Dスキャナや3Dプリンタ、設計ソフトウエアのCADや工作機械の加工プログラムを作成するCAMを提供する「丸紅ソフトウエア&テクノロジー」。2014年にタイで事業を開始。3Dプリンタの取り扱い実績は26年という歴史を持ち、顧客からの信頼も高い。取引先企業のほとんどが日系で、90%以上が自動車業界。
3Dスキャナは、世界的にも評価が高いドイツGOM社のATOSシリーズを扱う。ATOSは業界トップクラスのシェアを持つカメラ式3Dスキャナ。カメラ式は操作が簡単で、短時間で高密度、高精度の形状データが得られ、測定者による計測データのバラつきはほとんどないため、安定した品質での計測データ取得が可能。
そして、スキャンデータを立体的に出力できる3Dプリンタも同社の強みの一つでもある。タイ投資委員会(BOI)が推進する高付加価値産業育成の後押しも受け、現在はR&D(Research and Development/研究開発)の需要が増加し、3Dプリンタが好調。自動車、電機などの製造業から治具製作や試作の依頼が増えているという。「R&Dはもちろんですが、それ以外の部署でも年々試作を作る機会は増えています。さまざまな現場で顧客を掴んでいきたい」と話すのは、木村篤セールスマネージャー。品質管理やデザイン検証から試作や治具などの実用部品の製作といった一連の流れを、3Dスキャナで計測、その後3Dプリンタで出力する“ワンストップサービス”を提供する同社。年々叫ばれるようになってきた短納期化に応えながら、高度化するタイの製造業現場でもさらなる拡販を見込んでいる。

 

  • ①カメラ式3Dスキャナは操作が簡単で、短時間で高密度、高精度の形状データが得られるうえに測定者による計測データのバラつきはほとんどない
  • ②複雑な形状も一体で造形でき、試作・治具用途で活用されるStratasys社製3Dプリンタ
  • ③「3Dプリンタはモノづくり現場のあらゆるフェーズに必要。プリンタもスキャナも使っていただける機会が増えています」と話す3Dプリンタ担当の宮津泰将DeputyGM(左)と3Dスキャナを担当する木村セールスマネージャー
  • ④従来の2次元での検査と異なり、表面形状を一目で把握。「余肉箇所」「そり・ひけ箇所」などの早期発見に活用されてい

 

  TEL: 089-203-7522(宮津) / 094-490-4358(木村)
  7th Fl., BB Bldg., Room No. 3705, 54 Sukhumvit 21 Rd., Klongtoey, Nua, Wattana, Bangkok 10110
  E-mail: Miyatsu@mstt.co.th
※この情報は2016年10月現在の取材を元にしています

 

この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント
PR
  • 次世代型の電子黒板「IWB」。タッチセンサー搭載。画面に直接書き込み、情報をデジタル化。異拠点間でのデータ共有・保存も可能。
    次世代型の電子黒板「IWB」。タッチセンサー搭載。画面に直接書き込み、情報をデジタル化。異拠点間でのデータ共有・保存も可能。

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top