MATSUI (ASIA) CO., LTD.

マツイ(アジア)

プラスチック成形の周辺機器、省エネ水周り冷却システム、設計・製造・販売・サービス

成形工程の資源節約パートナー
環境に配慮し、生産性向上を目指す

1912年に医療・理化学機器メーカーとして大阪で創業した松井製作所。60年代からプラスチック市場に進出し、プラスチック成形用合理化機器の製造・販売事業を展開。金型温度調節器、樹脂乾燥機、金型交換台車などの分野で業界を牽引するリーディングカンパニーだ。1986年にタイ進出。バンプー工場、販売・営業拠点のアソーク事務所、アマタナコン事務所の3拠点を構える。設計、製造、開発、サービス、営業の各部門にタイ人責任者を配置し、200人のタイ人スタッフを雇用。同社グループ全体で製造する機種の約6割をタイ工場で製造し、マレーシア、インドネシア、ベトナム、フィリピンなどに輸出している。ASEANの生産拠点として、タイ工場が果たす役割は大きい。現在同社グループが見据えるのは、2050年、現状の72億人から92億人になると予測されている人口爆発。「人口の増加により、プラスチック製品は大幅な需要増が見込めるため、業界の未来は明るいといえます。ただし、世界に工場は増え、従来と同じようにエネルギーを消費すれば、限られた資源は減り、コストは大幅に上昇します。これからの工場は資源を効率的に使い、生産効率を上げていくことが鍵になります」と話すのは、塩見守生ゼネラルマネージャー。さらに同社は世界各国にある13社の企業と「Green Molding協会」を設立し、より少ない資源でより多くの量と大きな付加価値を生み出す成形の普及を促進していく。「環境に配慮しながら生産性を上げる」という同社の挑戦は、始まったばかりである。

 

  TEL: 098-253-0853(塩見) / 081-911-9067(武田)
  Bangpoo Industrial Estate 300 Moo 4, Soi 5C, Sukhumvit Rd.,Praeksa,Muang,Samut Prakarn 10270
  URL: http://matsui-mfg.co.jp
  E-mail: mshiomi@pc.matsui-mfg.co.jp
※この情報は2015年9月現在の取材を元にしています

 

【特集】機械特集〜製造業の“現在”(いま)を伝える企業を一挙紹介!

この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント
PR
  • 最新テクノロジーが支える 金属熱処理のエキスパート
    最新テクノロジーが支える金属熱処理のエキスパート

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top