MTT Machine (Thailand) Co., Ltd.

MTTマシーン(タイランド)

中古工作機械の販売・整備

“日本品質”の整備で勝負
「モノ作り」の匠が仕掛ける中古工作機販売

 顧客の要望に合わせ、最良の中古工作機を日本から輸入し、販売・整備する「MTT Machine(Thailand)Co., Ltd.」。
タイでの会社設立は2009年。取り扱う製品は、主に金属加工機だ。最新のNC機(数値制御)から、半世紀以上前に製造された手動操作の工作機(写真1)まで、多種多様の機械を新品同様の状態に仕上げるのは、まさに匠の技といえる。
同社の高橋弘和社長は、日本で工作機部品、航空機部品などを製造する「高橋兄弟鉄工所(現Teknia)」の三代目社長として、長年「モノ作り」に携わってきた、御年74歳の大ベテラン。「機械のことは熟知している」と話すように、現在もプレイヤーとして整備はもちろん、エンジニアの技術指導や日本からの中古機械の買い付けまでを担う。
中古工作機は発注から納品まで、平均3ヵ月かかると言われる。タイで販売される中古工作機の多くが、整備不十分なまま出荷されると言われる中、同社の整備は、細かな清掃やサビの除去からはじまり、塗装、レベル出しまでを徹底して行う。
同社は、高橋氏が「日本人の魂を持った人材を育てていきたい」と話す通り、整備のみならずスタッフの教育に至るまで“日本品質”にこだわり、より精度の高い中古工作機を送り出すことで、他社との差別化を図っている。
現在、日本からの仕入れ先は250社を超え、タイの顧客数は30社ほど。人の手による製品加工の需要が残るタイでは、高額な設備投資ができないユーザーも多い。“日本品質”の整備が行き届いた中古工作機械を提供する、同社の存在は頼もしい。

 

MTT_main

 

  TEL:02-385-5647(日本語・タイ語)、085-223-3810(高橋)
  59/92 Moo 5 Thepharak Rd., Bangpleeyai Bangplee, Samutprakarn 10540
  Email:mtt.hirokazu@gmail.com
※この情報は2014年10月現在の取材を元にしています

スクリーンショット(2016-01-07 17.17.15)

この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント
PR
  • 高精密の日系製品を扱い タイの製造業を全力でサポート
    高精密の日系製品を扱い タイの製造業を全力でサポート

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top