Panasonic Siew Sales (Thailand) Co., Ltd.

パナソニック シュー セールス(タイランド)

LED照明、管球、乾電池、薄型TVなどのAVシステム商品販売

照明光源事業80年のテクノロジー
設置型非常時LED照明を新発売

パナソニックの前身「松下電器産業」が独自ブランド「ナショナル電球」を世に放ったのは1936年、日本がまだ戦争に突入する前の昭和11年のことだった。それから間もなく80年。伝統とこだわり、高いテクノロジーに裏付けられた照明事業は、タイ市場に時代を先取りする新たな商品を登場させた。
設置型非常時 LED 照明「LEDEmergency Light」。タイでは公共スペースでの設置が義務付けられており、2014年6月から全土のホームセンターなどで販売されている同製品は、幅20センチ、高さ17センチ、奥行も最大で14センチしかないコンパクトな造り。片手で簡単に持ち上げられる重量は3キログラム。ローカルの他社製品より10%も軽い。「場所を選ばず、それでいて雰囲気を壊さないデザインを実現した」と立花氏は語る。
3年保証だが(電池は1年保証)、内蔵電池を交換すれば、長期間の屋内使用が可能となり、耐久性も抜群。経済成長が続くタイであるが、電力供給は不安定で、急な停電は日常茶飯事。一般家庭のほか公共施設やレストラン、店舗などでの需要を見込んでいる。
同社がタイ市場にLED照明を供給し始めた2012年から、わずか3年でマーケットは急成長。「高い省エネ効果とコスト削減に対する理解が深まり、タイでも照明にお金をかけるようになった」と立花氏も手応えを感じている。用意したLED電球のモデルは6種。発色も生活シーンに合わせた2色をラインナップした。こちらもタイ全土のホームセンターやセブンイレブンで購入することができ、今後は新たにフジスーパーでも取り扱いを開始することが決定している。

 

Panasonic Siew

 

  TEL:02-729-9000(コールセンター), 092-257-6834(日本語)
  75 Seri Thai Rd., Kannayao, Kannayao District, Bangkok 10230
※この情報は2014年12月現在の取材を元にしています

スクリーンショット(2016-01-07 15.55.13)

この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント
PR
  • 特殊鋼のスペシャリスト 「精密金型加工」で事業拡充
    特殊鋼のスペシャリスト 「精密金型加工」で事業拡充

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top