PLIC CORP., LTD.

プリック

フォークリフト及び物流輸送機器のレンタル・販売・メンテナンス等

創業20年を迎えた物流の老舗
自動倉庫やAGVを積極的に提案

 

1996年の創業から20年。PLICはフォークリフトのレンタルという、画期的なスキームを顧客に提案し、物流業界を引っぱってきた。今、人件費の高騰などを受け、物流のオートメーション化の提案に注力している。
20周年を迎えた今、タイの物流を取り巻く環境は大きく変化している。人件費の高騰のみではなく、ASEAN経済連携協定(AEC)発足による、周辺国との連携強化の重要性の増大、Eコマースの発達による多品種小口発送の増加などだ。それらへの対応のための物流自動化に同社は注力している。そのひとつが自動倉庫。高層のラックにモノを収納し、搬送や保管、出荷、データ発信などすべての作業を自動化。人為的なミスをなくすほか、モノの流れや在庫といったデータを世界中からネットで確認でき、その情報を活用した顧客への提案も、いつでもどこでも行うことが可能だ。IHIがソフト開発を行い、機械の据え付けはPLICが行う。今年中にプラーチンブリー工場にデモ機を設置し、見込み客への提案を強化する。さらに、今年からタイ製機械を導入することで、コスト削減を進める。「自動化は物流に大きな変化ををもたらす。タイの皆さんにもその重要性がいずれわかっていただけるだろう」と楠生恆(くすお・わたる)社長は自信を見せる。
また無人搬送機(AGV)提案も強化。倉庫や工場の床にマグネットテープを敷き、その上を自動で動き回る。例えば工場なら、各ブースを回り自動的にAGVにパーツを搭載し、生産機械まで運搬。もちろん自動倉庫でも導入を進めていく。ここでも省人化・省力化を進め、人為的なミスを排除できる。

 

 

  TEL: 02-159-8222、 094-221-9244(前田)
  138 Moo 5, Chiangrak Yai, Samkhok, Pathum Thani 12100
  E-mail: Japanese@plic.co.th
※この情報は2016年03月現在の取材を元にしています

it

 

この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント
PR
  • 顧客が求める一歩先へ 時代に呼応する「Only One Japanese IT Partner」
    顧客が求める一歩先へ 時代に呼応する「Only One Japanese IT Partner」

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top