スーツ

南国タイでお洒落を楽しむ

白いリネン素材のスーツにハットをかぶって、リムジンからゆったりと降りてくる。南国でのスーツ姿と言えば、そんな昔の映画のワンシーンをついイメージしてしまいがちです。
 
しかし、多くの生活シーンで空調完備が整った現代。普通のビジネスマンがスーツを着る機会もままあるはず。そこで、南国タイを代表する大都市バンコクで、スーツをはじめとしたビジネスファッションを楽しんでみてはいかがでしょうか。バンコクには日本から進出している“あのブランド”や、オーダーメイドでスーツを作れるテーラーもあります。そんなスーツ&ビジネスファッション事情をご紹介します。

タイで日本クオリティのファッションアイテムを

日本で着なれたり、購入しなれたスーツやシャツやパンツ。日本ブランドの服に袖を通した時の安心感はやはり否めません。バンコクには、そんな日本でなじみのあるビジネスファッションブランドが出店しているのをご存知ですか。もちろん、品揃えはタイの気候に合わせたものが充実し、日本のトレンドもしっかりと押さえています。しかも、素材や縫製にこだわった日本クオリティだから安心。
 
コロナ禍でリモートのシーンが多くなった昨今に対応したアイテムなども用意されているので、ぜひ一度、店頭に足を運んでみてください。

老舗テーラーで、リーズナブルにスーツをオーダー

バンコクには、古くから店舗を構えるテーラーメイドショップが多くあります。オーダーメードスーツと言うと高根の花といった印象もありますが、ここバンコクではなかなかリーズナブルな料金で自分だけの一着を作ることができるのです。
 
イギリス製やイタリア製の生地から、自分がピンと来た素材や柄を選んで、自分の体形にぴったりのスーツをオーダーする。そんな贅沢が身近に存在するのもバンコクなのです。シャツ一枚から仕立ててくれる店もあるので、ぜひ一度、気軽に利用してみてみるのはいかがでしょうか。

自分スタイルをタイで楽しむ!
日本クオリティのビジネスファッションなら

この記事をSNSでシェア!

一番上へ戻る