TAKISAWA (THAILAND) CO., LTD.

タキサワ タイランド

工作機械の製造販売(CNC旋盤・普通旋盤・マシニングセンタ・ドリルセンタ・FAセル・システム他)

F1エンジンに貢献、世界累計7万台以上
創業100年に向けて進化するTAKISAWA

 

本社は1922年に旋盤メーカーとして創業。工作機械専門メーカーとして日本のモノづくりに貢献し、世界累計7万台以上の実績を誇る。売上高の60%が海外向けで、タイは81年に駐在員事務所を設立、2000年に現地法人化した。同地ではNC旋盤を延べ約4000台売り上げている。今日まで各業界から厚い信頼を得ている理由は、90年以上高剛性・高品質な機械を作り続けているだけではない。TAKISAWAが誇る特徴は、伝統技術を新世代へ継承し、機械の寿命を迎えるまで的確なアフターサービスをしていくことにある。同社の製品は高度な技術を持つ職人一人ひとりが、厳しい基準をクリアし、細部に至るまで細心の注意を払い、製造・検査・出荷へと一貫した完全自社生産を行っている。その機械の一つであるピストン加工機「TPS」シリーズは、F1エンジンにも採用され、エンジン構造の進化に大きく貢献し、業界問わず高次元で圧倒的な技術力が世界中から高く評価されている。また、同社が掲げるアフターサービスは、世界でも最も的確な検査・修理・改造を提供することを責務と考え、スピーディーで確実な対応を実践。また、同社の強みの一つでもある機械全般において、非常にコンパクトなサイズ構成にもかかわらず、パワフルなトルクを擁し、スペースの限られた工場内で1台でも多く設置ができる省スペース向けのラインナップが揃っている。オートメーションによる省人化の潮流を背景に、今後も同社のニーズがますます高まっていくことは確実だろう。長い歴史に裏打ちされた同社製品は“最高のジャパンクオリティ”を体現し続け、この地でもさらにその名を広めていく。

 

    • ①METALEXで展示する平行2軸旋盤「TT-500GD」。加工タクトの短いワークに最適なツインガントリーを装備。ローディングタイムは業界屈指の2.5sec
    • ②世界中でベストセラーとしてこよなく愛された名機「TC」シリーズの後継機種が、「TCN」シリーズとしてモデルチェンジ。同社伝統の高信頼・角型スライドを継承し、高い旋削能力をさらに改良・生産を向上させて開発した究極の8吋コストパフォーマンスチャッカー機「TCN-2100V.EDITION」
    • ③平行2軸旋盤TT-2100G滝澤パッケージ仕様(ワーク識別・旋削・洗浄)
    • ④急なワーク変更による納入後の改造、カスタマイズも積極的に同社で行う体制が整っているため安心(左写真中央・浅野ゼネラルマネージャー)
    • ⑤「世界累計7万台を誇る豊富な実績、同社が誇る確かな技術力を武器に、よりリーズナブルな構想を提案したい」と話す小川佑樹セールスマネージャー(左)と「改革・挑戦・創造を常にお客様と考え、費用対効果をアップさせる商品ラインアップ、アフターサービスの付加価値を武器に、より良い製品をより良い価格で提供したい」と語る本谷修マネージングダイレクター
    • ⑥高度な改造、NCトレーニング、据え付けから機械診断までを行えるサービススタッフ(日本人2人、タイ人8人)

 

  TEL 02-012-1530~2 / 081-802-6260(小川)
  H-Cape Biz Sector On-Nut, 22/10 Sukhapiban 2 Rd., Prawet, Prawet, Bangkok 10250
  E-mail: y.ogawa@takisawa.co.jp
※この情報は2016年10月現在の取材を元にしています

この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント
PR
  • 経営を揺るがす!? 工場“臭気” プロが調査・対策の一気通貫サービス展開
    経営を揺るがす!? 工場“臭気” プロが調査・対策の一気通貫サービス展開

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top