YAMAZEN (THAILAND) CO., LTD.

山善 タイランド

工具・工作機械の販売・サービス

顧客の声に応えて完成したドリルチャック
ありそうでなかった製品をタイに市場投入

 

タイの製造業を半世紀に渡り、支え続けてきた機械商社大手「山善」。強みはモノづくり現場を知り尽くした豊富な経験と知識を生かした提案型営業、据付といったトータルソリューション。約1000社にも及ぶ仕入れ先、工具の技術者22人、日本人社員8人が在籍、商品力・情報力・人材力は他の追随を許さない。
顧客ニーズの背景、タイミングを的確に把握する情報収集分析力を備え、それらを実践するための知識や経験を持ったスタッフを数多く擁する。切削工具の選定、加工条件の検討、治具や周辺機器の手配、さらにはテスト加工に至るまで、顧客の状況や要望に応じた適切なワンストップ型ソリューションを提案する。
現在、拡販を推し進めようとしているのが、NIKKENのドリルチャック「ミニミニチャック高精度スリーブ」。スリムでコンパクト、振れ精度3μ以内、高速回転を実現し、レンチ1本でクランク・アンクランプが可能。「NIKKENさんは縦型のマシニングセンタで高い技術を持ち、これを旋盤に応用。ありそうでなかった画期的な製品」と話すのは、山田智樹ゼネラルマネージャー(以下GM)。同製品を使うことで工程が減り、さらに美しい仕上げとなる優れモノがいよいよ市場に投入される。
山田GMは、今後は自動化が進むと考えており、「1人あたりの生産性と機械依存率を上げることが重要。省人化=工程数を減らすことが課題ですね」と予測。中国製などの安価な製品に流れがちなイニシャルコスト重視ではなく、“メイド・イン・ジャパン”品質の重要性を啓蒙していくことも掲げた山田GM。タイでの“ジャパンクオリティ”を下支えする同社に課せられる期待は、さらに大きくなっていく。

 

 

  T02-374-5522 、 061-420-4410(山田)
1230 and 1230/1 Rama 9 Rd., Suanluang, Suanluang, Bangkok 10250 
  E-mail: yamada@yamazen.co.th
※この情報は2016年08月現在の取材を元にしています

 

この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント
PR
  • 生産止めずに工場の床を塗装 早い・強い・便利なナノ塗料
    生産止めずに工場の床を塗装 早い・強い・便利なナノ塗料

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top