米国トップレベルの教育プログラムと
少数精鋭のアットホームな環境


【創立】 2019年8月
【生徒数】 300名(2020年)
【生徒の国籍割合】 全10カ国(タイ80%、その他20%)
【受入年齢】 3〜12歳(Grade 6)
【教育プログラム】 アメリカ式に基づいた国際カリキュラム
【1クラス当たりの人数】 20〜25名(Prek〜Grade4は教師2名が担当)
【日本語授業】 なし

年々インター校のレベルが高まるバンコクにおいて、最先端の教育プログラムと教師・生徒の距離が近い校風で注目を集めるのが「BASIS International School Bangkok」。母体は1998 年にアメリカで開校し、すべての授業で各専門分野の教師を採用するなど、高い専門性を追求することで生徒の能力を引き出すオリジナルの教育プログラムが特徴です。

厳格でハードルが高いイメージがあるかもしれませんが、実際はその逆です。2019年8月に開校したバンコク校は、都心から車で約25分の好立地ながら緑に恵まれた開放的な空間。また机やイスなど人と環境に優しいサスティナブルなものだけを使用。生徒一人ひとりの個性を見逃さないようにと小規模な運営を行う同校は教師と生徒、そして保護者との距離が近く「些細なことでも気軽に相談できる」と好評で、そのアットホームさが何よりも魅力と言えるでしょう。

「私は自らの現場体験により、子どもの人生は素晴らしい教師によって最善の道へ導くことができると学びました。 本校にはそれを実現できる優秀な教師を揃えていますし、常に最新かつ革新的な教育を提供しています。変化を恐れず、常に挑戦する心を忘れず、共に成長していきましょう」とエリザベス校長。

現在は生徒にあわせて受け入れ学年を拡大中。語学サポートも入学する生徒により、柔軟に対応していくとのこと。また、今後は学校そばにアパートメントを設け、国外から単身やってきた子どもや母子のためのファミリー住宅提供も予定しています。

国際的な教育プログラムと生徒に寄り添うサポート体制。肩肘張らない自然体を取り入れながら、何事にも努力し、世界へ挑む心と能力を育てます。


社会的なウェルネスサポートで子どもたちの成長を促す

学業支援と共に、生徒一人ひとりに焦点を当てた社会的・心的発達にも力を入れています。集団の中で社会的および心的に健やかな環境を提供することにより、生徒の自信と社会で生き抜く力を育成。どんな問題にもクリエイティブに立ち向かえる人材を目指します。

米国トップレベルの実績、成功体験を導くBASISプログラム


米国および世界で最も権威のある教育プログラムの一つと称賛を受けるBASISプログラム。幼児期には五感を刺激する体験型プログラムを、Primary School以降には数学・科学、人文科学、学際的研究、言語、美術、体育の基本的なコースと共により専門性の高い授業を展開することで、全米および世界中のゴールドスタンダードを確立しています。

教師2人体制でサポート、カスタマイズで創るLET / SET


国内でトップクラスの教育者が教鞭を執るだけでなく、G.1〜G.4の生徒らに対しては独自の教育モデル「LET / SETモデル」を提供。生徒を社会的・感情的・学問的に支援する学習エキスパート・ティーチャーと、各授業の専門エキスパート・ティーチャーから構築され、専門知識を活かして学校生活に命を吹き込みます。また教師らは、生徒の自主性を育むため制限を設けず、“学び”に対して柔軟かつアクティブなサポートを行っています。

自主性を育む、授業外のさまざまな活動


学習や身の回りのことについてなど生徒たちが自由にディスカッションできる時間を毎週設定。また、学習において悩みを抱える生徒を、同じ生徒が指導する「ピアチュータリング」体制を設けるな生徒との関わりを促進します。さらに、授業外の時間には自分の可能性を拓くためのさまざまなレッスンを提供。テニスやバスケットボール、水泳、タンブリング、ガーデニング、料理、ヨガ、アートなど30以上のクラブ活動に関わる用具・装備ははすべて学校に完備。今後は語学レッスンなども導入予定です。

バンコク都心から車で約25分、緑豊かな空間と“Safety & Clean”

学校は、商業施設「セントラルラマ2」そばにあり、敷地は22ライ(1ライ=1600㎡)。最新のBASISカリキュラムをもとにデザインされた近代的な校舎と、都心にはない開放感、緑豊かな環境が魅力です。また、校舎全体に巨大フィルターを備えたエコシステムを導入し、清潔で新鮮な空気を常に供給しています。

 

「保護者の声」
「保護者の声」

「私の娘は中国文化に関わる授業を本当に楽しんでいて、その様子をいつも家で話してくれます。BASISは子どもたちが自分自身を開拓する好奇心を後押しし、親さえも一緒に成長させてくれる、手厚いサポートが魅力です」(G.1の娘を通わせるMs. E.Tan)

「保護者の声」
「保護者の声」

「BASISはインターナショナル校として英語を第一言語にしていますが、子どもたちは週に5日タイ語を学んでいます。また授業内外でもタイに関わる要素を学べるなど、ローカルに根ざしながた、グローバルに繋がる学習環境を提供してくれます」(G.3とG.4の子どもを通わせるMs. Thatcha B)

スクール情報

名前 BASIS International School Bangkok
ジャンル
エリア
電話番号
02-415-0099(英語・日本語・タイ語)
WEBサイト
Facebook
Instagram
創立 2019年8月
生徒数 300名(2020年)
生徒の国籍割合 全10カ国(タイ80%、その他20%)
受入年齢 3〜12歳(Grade 6)Early learning/Primary School/Middle School(Grade 5〜8)/High School
教育プログラム

アメリカ式に基づいた国際カリキュラム

※IBディプロマコースあり

学期 2学期制(8〜12月/1〜6月)
科目

Humanities(人文科学)

Math & Science(理数科学)

Interdisciplinary Studies(学際的・多分野研究)

The Arts(芸術)

Physical Education & Movement(保健体育)

Enrichment & Electives(選択科目)

日本語授業 なし
EAL/ESL(英語サポート) あり(無料)
教員人数 40名
教員の国籍割合 全7カ国(アメリカ50%、イギリス・カナダ・オーストラリア他30%、中国5%、タイ 15%)
施設

競技用25mプール

屋内スポーツ施設(1600㎡)

最新テクノロジーを備えたデザインキッチン(3Dプリント、ウッドショップ、エンジニアリング、ロボットルーム)

図書室&コワーキングスペース

カフェテリア

ブラックボックス・シアター

ランチ(食堂) あり
イベント Facebookにて詳細を掲載
入学金 25万B
学費 Early learning:27万B/G1〜5:33万B/G6:39万5,000B(年2回)
所在地

2/1-2 Soi Rama 2 Soi 54, Samaedam, Bangkhunthian Bangkok 10150 (スクンビットから車で約25分)


※掲載記事は取材時点の情報を元に作成しております。施設(またはお店・企業・物件等)の都合や現地事情により、実際の情報と記事内容が異なる場合がございます。何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

この記事をSNSでシェア!

PAGE TOP
Top