銀竜 焼肉研究所

常に研究・開発中!
焼肉に留まらない、進化する「肉の店」

大好評! 焼肉&鍋の食べ放題 299B / 699B

オープンから2年足らずでバンコクの“愛肉家”の心をトリコにする「銀竜 焼肉研究所」。その名の通り、肉の仕入れから切り分け、焼き方まで日々研究を重ね、時に所長自らが最高の加減で焼いた肉を振る舞う。

そんな同店が採算度外視で提供する2種の「食べ放題」が、ファミリー層やグループ客を中心に好評だ(90分L.O. 2名〜注文可能)。

焼肉用の豚肉・鶏肉7種に野菜、豚バラ丼や牛すじ丼といったご飯もの・スープ7種に加えて、手作り焼売やローストポーク、唐揚げといったサイドメニュー10品前後が破格の299B。

それに4種の特選牛を加えても699Bと圧巻のコスパを披露する。

「699B食べ放題」(6歳以下150B、7〜12歳250B)。タンしゃぶ・牛バラ肉、豚肉・鶏肉7種、サイドメニュー10品前後、ご飯もの・スープ7種をラインナップ ※+50Bで「すき焼き・しゃぶしゃぶ鍋」も追加可能

「699B食べ放題」(6歳以下150B、7〜12歳250B)。タンしゃぶ・牛バラ肉、豚肉・鶏肉7種、サイドメニュー10品前後、ご飯もの・スープ7種をラインナップ ※+50Bで「すき焼き・しゃぶしゃぶ鍋」も追加可能

「299B食べ放題」(6歳以下100B、7〜12歳200B)。豚肉・鶏肉7種、サイドメニュー10品前後、ご飯もの・スープ7種をラインナップ ※+50Bで「すき焼き・しゃぶしゃぶ鍋」も追加可能

「299B食べ放題」(6歳以下100B、7〜12歳200B)。豚肉・鶏肉7種、サイドメニュー10品前後、ご飯もの・スープ7種をラインナップ ※+50Bで「すき焼き・しゃぶしゃぶ鍋」も追加可能

食べ放題を注文したら、もれなく10品前後の日替わりおばんざいも取り放題に

食べ放題を注文したら、もれなく10品前後の日替わりおばんざいも取り放題に

広々としたオープン空間は子ども連れでも入りやすい

広々としたオープン空間は子ども連れでも入りやすい

スクンビット・ソイ39にある店舗は「研究所」の暖簾が目印

スクンビット・ソイ39にある店舗は「研究所」の暖簾が目印

ランチタイムは「とんかつ」「うどん」「おばんざい」!?

平日11:00〜14:00(L.O.13:30)に登場するのは、限定メニューの「とんかつ」と「うどん」。

「焼肉屋でなぜ…?」

と不思議に思うのも無理はない。しかし、同店のYUSEI所長は「うちは焼肉だけにこだわっているわけではありません。“肉”の美味しさを常に追い求めていくので、ぜひいろいろなメニューをお試しください!」と自信を覗かせる。

ランチメニューを頼んだら自動的に「日替わりおばんざい(10種前後)」が取り放題。また、コーヒーは1杯25B、ドリンクバーは39Bで利用可能。

タイ北部で栽培される人気ブランド「美人トマト」をふんだんに使用し、独自配合で作り上げたスパイスを効かせた「美人トマトかつ(199B)」。この他「かつとじ」「とんかつ」「カツカレー」「とんかつハヤシ」があり、すべて199B

タイ北部で栽培される人気ブランド「美人トマト」をふんだんに使用し、独自配合で作り上げたスパイスを効かせた「美人トマトかつ(199B)」。この他「かつとじ」「とんかつ」「カツカレー」「とんかつハヤシ」があり、すべて199B

自家製麺に牛バラ肉をたっぷり乗せた「銀竜式肉うどん(320B)」。自家製ダシをベースにしたすき焼き風のツケ汁がヤミツキに。この他「釜揚げうどん」「ざるうどん」が199B、「銀竜太郎式味噌煮込みうどん」「鍋焼きうどん」が299B

自家製麺に牛バラ肉をたっぷり乗せた「銀竜式肉うどん(320B)」。自家製ダシをベースにしたすき焼き風のツケ汁がヤミツキに。この他「釜揚げうどん」「ざるうどん」が199B、「銀竜太郎式味噌煮込みうどん」「鍋焼きうどん」が299B

ランチタイムは煮物やおひたしなど10種前後を揃えた「日替わりおばんざい」が無料で取り放題!

ランチタイムは煮物やおひたしなど10種前後を揃えた「日替わりおばんざい」が無料で取り放題!

酒のツマミにも最適な一品料理も必見!

焼肉に加えて、子どもが食べやすい料理から酒のツマミに最適な一品料理までバラエティ豊かなメニューが揃っているのも魅力の一つ。

常に肉を美味しく食べるための“最高の方法”を探求し、今後も新メニューをどんどん開発・提供していくという同店。足を運ぶたびに、新たな驚きと感動をもたらしてくれる。

特製純生タン 520B(手前、写真は2人前)、銀竜ハラミ 380B

特製純生タン 520B(手前、写真は2人前)、銀竜ハラミ 380B

(手前から時計回りに)和牛ロースを使用した「ローストビーフ 390B」、お酒にも合う「バターコーン 140B」、絶妙な火加減でジューシーに仕上げた「手羽唐 180B」

(手前から時計回りに)和牛ロースを使用した「ローストビーフ 390B」、お酒にも合う「バターコーン 140B」、絶妙な火加減でジューシーに仕上げた「手羽唐 180B」

テーブル席の他、接待にも重宝する7部屋の個室を完備。最大24名まで収容可能

テーブル席の他、接待にも重宝する7部屋の個室を完備。最大24名まで収容可能


店舗情報

店名 銀竜 焼肉研究所
Ginryu Yakiniku Kenkyujo
ジャンル
詳細条件
BTS【プロンポン】
電話番号
(日本語) 064-551-2817
02-227-0784
営業時間 月〜金11:00〜14:00(L.O.)、17:00〜23:00(L.O.22:30)
土日11:00〜23:00(L.O.22:30)
※食べ放題のL.O.は平日昼13:30、夜は全日21:00
定休日 なし
駐車場 あり
VAT 7%
サービス料 なし。クレジットカード利用の場合は3%チャージ
Facebook
Instagram
所在地 29 Sukhumvit Soi 39

※掲載記事は取材時点の情報を元に作成しております。お店の都合や現地事情により、実際のお店の情報と記事内容が異なる場合がございます。何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top