Ruen Noppagao

前菜からスイーツまで、同店を代表する料理がズラリ。9種の野菜入りエビカレー「Gaeng Noppagao(中央、380B)」をはじめ、「Mee Grob Rama 5(中央右、280B)」「Kanom Bueng Sukhothai(手前右、220B)」などシェアして楽しみたい

サトーンにタイ料理の新星 “東北中南”の味に出逢う

今年6月にオープンしたばかりの「Ruen Noppagao」は、現在なかなか食べることができないと言われる、タイ各地の伝統料理を提供する。

「9つの宝石」を意味する店名の通り、看板メニューは9品(左写真参照)。サックリと揚げられた米麺に、甘酸っぱいタレを絡めた中部料理「Mee Grob Rama 5」は、ラマ5世が愛した当時のレシピを忠実に再現。また、酸味が効いたソースと野菜を合わせて食す北部料理・スコータイ風パンケーキ「Kanom Bueng Sukhothai」など稀少な料理のオンパレード。舌の記憶を豊かにしてくれる、注目の一軒だ。

  • スタイリッシュにまとめられた2階建ての開放的な空間。ランチやディナーはもちろん、午後のティータイムにもおすすめ

  • 最寄り駅はBTSチョンノンシー駅。サトーン通りから1本入った場所にあり、喧騒から離れた隠れ家的存在。広い駐車場を備え、車で訪ねても安心だ


店舗情報

店名 Ruen Noppagao
ジャンル
エリア
【BTS】チョンノンシー
電話番号
02-116-3317
営業時間 11:30〜23:00(L.O.22:30)
定休日 なし
駐車場 あり
VAT 7%
サービス料 10%
WEBサイト
Facebook
クレジットカード VISA , MASTER , JCB
所在地

Sathon Soi 6


※掲載記事は取材時点の情報を元に作成しております。施設(またはお店・企業・物件等)の都合や現地事情により、実際の情報と記事内容が異なる場合がございます。何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top