バンコクのカフェ特集

バンコクのカフェ特集

カフェ特集

ここ数年、個性的なカフェが続々とオープンしているバンコク。 一杯ずつ丁寧に淹れたコーヒーや目と舌で愉しめるスイーツ、居心地の良さと洗練された空間。 窓の向こうとは違う癒しの時間を求めて、とっておきのカフェへ出かけてみませんか。

森のコテージを思わせる 心落ち着く和み系カフェ

スコットランドに4代続くベイン一家が、満を持してタイへ進出。チェンマイの本店の他、都内に2店舗を手掛け、アットホームな雰囲気に癒される。天然酵母入りの手作りパンは、トランス脂肪酸や保存料不使用。素朴な味わいを楽しみたい。

Snow White Siam (Iced) 120B
Orange Latte (hot/Iced) 120B/130B
Hare Farang (hot/Iced) 130B/140B
Forest Bake

住所 224/3 Soi Ma Suek Sukhumvit 22 Road
電話 061-397-7077
営業時間 10:00〜18:30
定休日 月、火
Facebook Forestbakebkk
LINE Forestbakebkk
WEBサイト https://www.forestbake.com/

大切なペットと寛げる 洗練された空間

パタヤに本店があり「ヨーロッパのビンテージ」がコンセプト。 オーガニックや水出しなどティーメニューを豊富に揃えている。また使用する野菜は敷地内にあるオーガニック農園のもの使用。小型のペットであれば店内で一緒に過ごすことも可。

Tea Factory And More

住所 95 Sukhumvit Soi 39
電話 062-575-4411
営業時間 月〜木 10:00〜20:30、金〜日10:00〜22:00
定休日 なし
Facebook Teafactoryandmore
Instagram Teafactoryandmore

フラワーケーキ教室開催! ちょっと贅沢なスイーツを

芳醇なアロマの香り漂う厳選コーヒーや、乙女心をくすぐる優美なスイーツが勢揃い。店内でケーキ教室を開催し、バタークリームを使ったプロ直伝のフラワーケーキ作りが女性を中心に大人気。ケーキの購入は、事前予約がオススメ。

The Anthea Flower on Cake

住所 116/8 Sukhumvit Soi 23
電話 081-588-2585
営業時間 10:00〜19:00
定休日 毎月第2、4火曜
Facebook The Anthea,Flower on Cake
LINE @anthea_flowercake
Instagram anthea_floweroncake

子連れでも楽しめる アットホームな雰囲気

「気軽に入れるカフェ」がテーマ。オーガニック野菜や、厳選したフルーツなど、素材にこだわった多彩なメニューが揃う。また、日本人の熟練したパン職人が作り上げるこだわりのパンは、風味豊かで、上品な味わい。ぜひお試しを。

1.Matcha Red Bean Bun 55B
2.Raspberry Choux 185B
3.Diet Almond Mango Smoothie 220B
Brainwake Cafe

住所 555/55 Thonglor Soi 19〜21
電話 02-043-9390
営業時間 7:00〜20:00
定休日 なし
Facebook Brainwake Cafe Thonglor
Instagram Brainwakecafe

芳醇な燻製コーヒー 個性的な風味楽しめる

煙で燻した「FUME DE LATTE」「FUME DE MOCHA」は奥深い香りが楽しめる。バナナブレッドやオレンジケーキなどとの相性も抜群で、甘味と煙の香味が絶妙に調和する。コーヒースムージーなど一風変わった他のカフェメニューも◎。

Brave Roasters

住所 2Fl., Seenspace Thonglor13
電話 095-947-2813
営業時間 8:30〜20:00(L.O.18:00)
定休日 なし
Facebook braveroasters
Instagram braveroasters
WEBサイト https://www.braveroasters.com/

自慢の手作りベーカリーと ナチュラル空間にうっとり

賑やかなトンロー通りから小径へ。ピンク色の外観が目印の小さなカフェが佇む。アットホームな雰囲気の店内には焼きたてのベーカリーの匂いが漂い、ドリンクの品揃えも秀逸。コーヒーやトロピカルドリンクを片手に、癒しの時間を楽しんで。

Ponder & Paste

住所 111/1 Soi Thonglor 5
電話 091-742-2266
営業時間 火〜金 8:00〜18:00、土日 9:00〜18:00
定休日
Facebook ponder&paste
LINE @ponderandpaste
Instagram ponderandpaste

アート空間でひと息 お洒落に食事を楽しむ

オーナー兄弟が大好きな自転車、写真、そしてコーヒーを店内デザインに落とし込んだアーティスティックなカフェ。チェンライ県産コーヒーはマイルドで飲みやすく、秘密のレシピで作ったスクランブルエッグはふわふわの食感が楽しめる。ぜひお試しあれ。

Passion Cafe

住所 14/11-15、 Sukhumvit Soi 33 Yaek5
電話 02-662-3395
営業時間 月〜金8:00〜16:00、土〜日8:00〜17:00
定休日 なし
Facebook passioncafebkk
Instagram passioncafebkk

リーズナブルで毎日通える 癒やしの憩いの場

パンやケーキで使用するバターはフランス、生クリームはイギリスから輸入。優しい甘さのスコーンには、さっぱり仕上げのクロテッドクリームとの相性が抜群。また多国籍料理で提供するお手頃な日替わりのランチボックスもオススメ。

1.Lunch Box 60B〜
2.Pandan Coconut Cake 75B〜
3.Scones 140B
Beehive Buns Bakery

住所 RQ3A 103, 155 Sukhumvit Soi 49/11
電話 082-449-9339
営業時間 8:00〜18:00
定休日 なし
Facebook Beehive buns bakery
LINE Beehivebuns
Instagram Beehive buns bakery

丁寧に入れるコーヒーで 心満たされる時間を

世界中のさまざまな料理をアレンジしているので、“新しい発見”に出合える。手作りの焼きたてケーキと挽きたてのコーヒーはブランチ、ティータイムで。お食事にはタイ北部のカレー料理「CHICKEN OOPS!(290B)」がオススメ。ゆっくりと流れる贅沢な時間を味わえる。

Herringbone

住所 26/1 Sukhumvit Soi 53
電話 02-009-2022
営業時間 7:00〜17:00
定休日 なし
Facebook herringbonebkk
Instagram herringbonebkk
WEBサイト https://www.herringbonebkk.com/

おすすめ記事

  1. 独占! スリヤ工業大臣インタビュー 独占!スリヤ工業大臣インタビュー「タイには日本の力が不可欠」
  2. “製造大国”ニッポンとドイツが揃い踏みの4日間で10万475人が来場! ASEAN最大級の金属・工作機械展示会「METALEX 2019」が11月20〜23日の4日間に渡って開催された。 今年は世界50カ国10地域から4000社が出展。製造大国タイにとって最大のイベントだけあって、4日間で延べ10万475人が会場を訪れた。 ASEAN最大級の金属・工作機械展示会「METALEX 2019」開催!
  3. 週刊ワイズ ゴルフコンペ2019【結果発表】
  4. ワイン&グルメ特集2019 ワイン&グルメ特集2019
  5. 【幹事必見】忘年会・新年会 2019-2020【全60店】 【幹事必見】忘年会・新年会 2019-2020【全61店】
  6. 年末年始 旅行特集 2019 vol.2「タイ国内旅行編」〜 親子ファーストな旅…
  7. 年末年始 旅行特集 2019 vol.1「近隣諸国編」〜 親子ファーストな旅へ!…

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

WiSE 週間ランキング

  1.  有名なタイ人男性俳優から大麻入りのグミを食べさせられたとして11月13日、女性が都内の警察に通報した。映画の主演も務める著名人の疑惑ということで注目を集める一方、この事件をきっかけに大量の「大麻グミ」がタイ国内に流通している事実が明らかになった。
  2. 今年も残すところ1カ月余り。一年を振り返り、不況を嘆く声もちらほらと聞こえてくる。世界情勢の余波をもろに受けた2019年のタイ経済も、安定とは言い難いものだった。中でも取り沙汰されるのが、失業者問題だ。
  3. チョンブリー県に位置する「ヤマト工業団地」。その事業者向け用地の販売が、いよいよ2020年第2四半期(4〜6月)に始まる。タイ初のスマートエレクトロニクスの生産拠点として、総投資額は220億バーツに上るとみられる。産業高度化を目指す新経済戦略「タイランド4.0」において、スマートエレクトロニクスは重点産業の一つとされており、団地の完成によりこれらの生産が増えそうだ。
  4. スーパーやコンビニでいつでも自由にお酒を買える日本と異なり、タイにはさまざまなアルコール規制があることをご存じの方も多いはず。国民の94%が仏教を信じるタイでは「不飲酒戒」の教えに則り、仏教上の祝日には酒類の販売・提供が終日禁じられています。また選挙当日とその前日も、治安維持のために禁酒日に定められています。  2015年からは小中高校や大学、病院の周辺300m以内での酒類の販売も禁止に。飲酒による交通事故や犯罪、医療費の増加が問題視されていることもあり、徐々に規制が厳しくなっています。
  5. 独占! スリヤ工業大臣インタビュー
  6. 市場から毎日届く新鮮な朝挽き地鶏を使用しています。チルド状態で仕入れることで鶏肉本来の食感を保ち、丁寧な下処理によってさらに旨みを引き出しています。 日本産の香り高いゴマ油と共に、地鶏専門店の“本気の味”をお楽しみください。

今月人気の記事

  1. 2019年週刊ワイズゴルフコンペ結果発表
  2. 2019年週刊ワイズゴルフコンペ結果発表
PAGE TOP
Top