週刊ワイズFA特集2018 – ANEST IWATA SOUTHEAST ASIA CO., LTD.

アネスト岩田

コンプレッサ、真空ポンプ、塗装機器、塗装設備、液圧機器の製造及び販売

得意の省エネでタイ製造業に貢献。FA現場を支える“要”

 

1926年創業のコンプレッサ、真空ポンプ、塗装機器の専門メーカー「アネスト岩田」。日系コンプレッサメーカーとして2005年にタイ進出以降、タイの製造現場を支えている。

92年という歴史で培った技術はもちろん、生産・販売・設置から、自社メンテナンス・省エネのコンサルティング業務の提供まで一貫して手掛ける同社。製品・部品とも常時在庫を抱えられるのも、唯一コンプレッサの組み立て工場を持つがゆえ。昨年人員増強したメンテナンス部門ではその強みを最大限に生かし、リードタイムなく対応できる万全の体制を完備している。トラブル時には、自社製品を携え現場に急行。ローカル対応とは一線を画す“日本メーカー基準のメンテナンス”は、タイ政府からの指定により、国内の公共事業向けなどの公的機関でも数多く採用。多くの日系企業から引き合いがあるのも信頼の証だ。

また、さらなるサポート体制強化のため人員増強にも注力。タイ人スタッフを日本に研修派遣するなど、技術向上と日本人的な感覚を身に付けて会社の底上げを図ると共に、4月からは日本人スタッフを2.5倍に増員。日系専門のジャパンデスク専任をはじめ、より早く、きめ細かいサービスの提供を可能にした。

「タイの景気が緩やかに上がっていることもあり、年明けから在庫基準も大幅に厚くしました。経験豊かな日本人スタッフも増員したことで、物と人、両方向から企業様の要望に応えられる体制を築いています」と高野博也マーケティングマネージャー(MM)。“Active&Newest&Technology”を社是に掲げる同社に、今後も期待だ。

 

  • ①高効率・高耐久性・クリーンエアを実現した、オイルフリークローコンプレッサ「FRシリーズ」。インバーター搭載により、使用状況に応じてモーターの回転数を制御。省エネにも貢献する
  • ②チョンブリー県アマタナコン工業団地にある同社製造工場。エンジニアも増強し、さらなるサービス充実を図る
  • ③日本基準の豊富な製品知識と技術で、きめ細やかなサービスを提供するメンテナンススタッフ
  • ④高野MM(左)と小田耕太郎マネージングダイレクター(右)

 

  089-991-1802(高野) / 092-315-2288(タイ語)
  5A Fl., Chaiyo Bldg., Room 5A10, 91/1 Rama 9 Rd., Huaykwang, Bangkok 10310
  E-mail: hiroya.takano@anest-iwata.co.thm
※この情報は2018年4月現在の取材を元にしています

この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top