【週刊ワイズ】インター校特集2018 – Harrow International School Bangkok

●教育プログラム イギリス式、IGCSE、A Level
●受入年齢 18カ月〜18歳
●日本語授業 あり

世界のリーダーを目指して バンコク随一の英国伝統名門校

 ドンムアン空港から車で15分。ケンブリッジ大学、オックスフォード大学、イエール大学をはじめ、慶応大学、早稲田大学、九州大学など世界的に名を馳せる大学に卒業生を輩出する同校は、バンコク最大級の規模を誇り、世界4地域に兄弟校があります。イギリスの教育システムに沿ったカリキュラムを採用し、資格試験はIGCSEとA-Levelが選択可能。A-Level試験においては、62%がA/Aという優秀な成績をおさめる、理数系にも強い学校です。カリキュラムには日本語の授業も含まれ、日本語と英語を同時に習得できます。水泳やテニス、ゴルフ、サッカーなど50を超えるアクティビティを提供し、スポーツにも注力。音楽の奨学生も募集しています。


02-503-7222
Address:45 Soi Kosumruamchai 14, Kosumruamchai Rd., Sikun, Khet Don Mueang, Bangkok, 10210
Email:
enquiry@harrowschool.ac.th
www.harrowschool.ac.th


※この情報は2018年5月現在の取材を元にしています

この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント
PR
  • 「ユニフォームは企業のシンボル」 品質と価格を両立する製造直売で顧客支える
    「ユニフォームは企業のシンボル」 品質と価格を両立する製造直売で顧客支える

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top