2018-19:年末年始旅行特集 Vol.2

年末年始がベストシーズンの人気エリア・
プーケットとクラビ。似て非なるその魅力を比較!


プーケット

アクティブ派

オールドタウン(プーケットシティ)

地元民の生活の中心とも言われるプーケットシティ。中でもオールドタウンは、中国とポルトガル文化を融合したカラフルな街並みが残るフォトジェニックな街。近年はおしゃれなお店やカフェ、ギャラリーなどが次々と登場。壁には独創的なグラフィックアートが施され、撮影スポットとしても大人気。

ワット・チャロン

本堂と3階建ての仏舎利塔がある、プーケット最大の仏教寺院。本堂内には3人の高僧を模した仏像が安置されており、健康・商売・学業といった願い事が叶うと信じられている。

ENJOY! NIGHT LIFE

バーや土産物店、ナイトスポットなどが集まるパトンビーチエリア。プーケットの夜といえばココ! と誰もが口を合わせるバングラー通りは、歩くだけでも刺激的! 高揚感と開放感が味わえる。

世界有数の美しさ

近年は規制があるものの、世界を代表する島々が点在する、プーケット・アンダマン海やパンガー湾など見どころ多数。また15分で行けるコーラル島などアクセス便利な近場も人気。

クラビ

のんびり派

樹々に囲まれた天然温泉

滝や川から湧き出た源泉かけ流しの天然温泉は、自然溢れる場所にあるため開放感抜群。地元の人にも人気のリラクゼーションスポットであり、中でも「クロントム温泉」が有名。

リゾート急増&サービス向上中!

「日本人観光客・歓迎!」を謳うクラビでは近年、五ツ星ホテルやハイクラスリゾートの建設ラッシュ。

この刺激がヤミツキに!

南タイ料理は辛さが強く、味付けが濃いのが特徴。中でも、「サトー豆とエビのガピ炒め(サトー・パッド・グン)」や「激辛フィッシュカレー(ゲーン・ターイ・プラー)」はぜひお試しあれ。

隠れ家的アイランド多数!

時間によって“幻の道”が現れる「タップ島」や鳥の頭の形をした「チキン(ガーイ)島」など、派手さはないがきれいな海とプライベートな空間が味わえる島が多数!

 

Cape Fahn Hotel ,Private Island Samui

島の美しい大自然に寄り添う全22棟のリゾートヴィラが誕生

Deevana Plaza Phuket-Patong

プーケットの〝楽しい〟が凝縮アクセス抜群のザ・中心地

GAJAPURI & GAJALANAI

子連れ、大人数利用も◎プライベート感重視のホテル

Marrakesh Hua Hin Resort & Spa

魅惑のモロッコを垣間見る洗練されたデザイン建築

 

special

関連記事

  1. バンコクのお土産特集

    タイのお土産特集

  2. バンコクのカフェ特集

    バンコクのカフェ特集

  3. イオン桜まつり 週刊ワイズ独占インタビュー「青木隆治」

  4. イオン桜まつり 週刊ワイズ独占インタビュー

  5. 成功のカギは初めの一歩にあり!ここで差がつく!塾選び

  6. 週刊ワイズ650号記念「創刊16年目の大挑戦」

  7. ソンクラン 旅行特集 第2週

  8. 【WiSE独占インタビュー】15年の絆、攻め続けるアイドル UPUPGIRLS (仮)

  9. ソンクラン 旅行特集 第1週

おすすめ記事

  1. バンコクのお土産特集 タイのお土産特集
  2. バンコクのカフェ特集 バンコクのカフェ特集
  3. イオン桜まつり 週刊ワイズ独占インタビュー「青木隆治」
  4. イオン桜まつり 週刊ワイズ独占インタビュー
  5. 成功のカギは初めの一歩にあり!ここで差がつく!塾選び

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

WiSE 週間ランキング

  1. ポツンとカウンターの隅っこで飲みたい夜。そんなひとり晩餐会の〆は、必ず「土手煮」。濃厚な煮汁がジュワッと胃袋と心に染みて、堪りません。やっぱり、もう1杯飲もっかな♪

今月人気の記事

  1. バンコクのお土産特集
PAGE TOP