タイの街角の屋台・ローカル飯を紹介、庶民のアロイ飯を食べ尽くそう!

衣はサクサクの食感、 ジューシーなフライドチキン

フライドチキン
18B〜

น่องไก่ทอด
チキンドラムスティック
チキン好きに朗報! 今回はワンブーラパ街にあるフライドチキンの名店「ジェープン・ガイトート」をご紹介します。

開店して18年間、店内は連日常連客で溢れかえり、休日は席を見つけるのが難しいほどの人気。

しかし、回転はいいのでご安心を。

提供されるチキンはチキンウィングとチキンドラムスティックの2種類。

両方とも甲乙つけがたいほどのおいしさ! フライドチキンの衣はサクサク、油分控えめで、噛めば噛むほど、柔らかい肉から肉汁が溢れ出します。

タイのもち米(カオニャオ)とフライドチキンを一緒に味わうのがタイ流。

フライドチキンのほか、ソムタムなどの本格的なイサーン料理も堪能できます。

近隣にはショッピングを楽しめるマーケットもあるので、食後はお買い物を楽しんではいかがでしょうか。

多くの人で繁盛する店内。休日はほぼ満席になります

店舗情報
店名 ジェープン・ガイトート
営業時間 09:00〜17:00
価格帯 15B〜  
定休日 月  
駐車場 あり
MRTフアランポーン駅で下車、タクシーで約10分。行き先は「セントラル・ワンブーラパ(Central Wang Burapa)またはChinaworld(チャイナワールド)」と運転手に伝えてください。「ジェープン・ガイトート」店はセントラル・ワンブーラパの後方にあります。

この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top