靴を育てる愉しみ。

フォーマルウエアの代表格・タキシードは、タイでも流行り廃りのない黒色が主流。商品発表会やレセプションなどあらゆるビジネスシーンに応用でき、日本にいるよりも圧倒的に着る機会が多いことからぜひ一着は抑えておきたいアイテムです。  しかし価格やデザインだけで選ぶのはNG。良質なウール地は発色が良く艶やかな光沢感があるのに対し、安価なポリエステル地はのっぺりとした質感で安っぽく見えてしまいます。タキシードは素材選びからと心得て、大人の“こなれ感”を演出してみては。
   

革靴と長く付き合うためのコツ  

「靴を見ればその人がわかる」と言われるように、靴には履く人の個性や働き方、ライフスタイルのすべてが現れると言っても過言ではありません。

かかとの磨り減りや、キズや汚れが付いたままではせっかくのコーディネートも台無しに。

ことビジネスシーンにおいては、足元が印象を大きく左右します。

一流のビジネスパーソンほど靴に対して自分なりのこだわりや哲学を持ち、お気に入りの一足を長く愛するもの。

しかしそれは、高級なブランド靴である必要はありません。

もちろん上質なものであるに越したことはありませんが、大切なのは日頃からこまめに手入れをして、自分の足に合った靴を長持ちさせること。

履き潰しては捨て、また新しい靴を買う。

そんなつまらないことはやめて、正しい“靴の育て方”を学びましょう。
サイアム髙島屋の2階にある、日系の靴修理専門店。 紳士・婦人靴のメンテナンスの他、日本人シューマスターが補修用品の販売や手入れのアドバイスを行う。        

KONAKA(THAILAND)CO., LTD.

Tel:02-234-1118 日本語直通 094-169-1696 Website:https://www.suit-select.com/th/

この記事をSNSでシェア!

PR
  • 技術と“人間力”が実現する 最高峰のアルミダイカスト加工
    技術と“人間力”が実現する 最高峰のアルミダイカスト加工

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top