スーツのカジュアル化が進む現在、その流行も大きく変化しています。

私が思うに、これからのスーツはますます二極化していくのではないでしょうか。

一つ目はクラッシックスタイルを意識した本格的スーツです。

ウール本来の良さを生かしながら、ナチュラルな光沢感と見た目の高級感を兼ね備えたスーツで、私も大事な会議やパーティ、お客さまとお会いするときなど、自分をしっかりと演出したい日に着用し、自らの気持ちも高めるようにしています。

また、二つ目は最近のコロナ禍の中で人気上昇中の“快適スーツ”。

主な素材はポリエステルでストレッチ性や軽量感があり、家庭洗濯も可能なことから機能性や快適性に優れた商品とも言えます。

私はオフィスワークが多い日やちょっとした外出時にはこちらの“ビジカジスタイル”を楽しんでおり、できる限りストレスフリーな生活に努めています。  
これからのビジネス服はTPOに 合わせて使い分けるのが◎
ひと言にスーツを着ると言っても、前述の2種では見た目も着心地もまったく異なるもの。

「着るものは人の心をも左右する」と言ったように、毎日着るスーツの種類によって少なからずとも気持ちが変化するはず。

日本とは気温も仕事環境も異なりますが、ここタイでも自分らしいビジネススタイルで毎日の生活に変化をつけてみてはいかがでしょうか。

KONAKA(THAILAND)CO., LTD.

Tel:02-234-1118 日本語直通 094-169-1696 Website:https://www.suit-select.com/th/

この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top