「「カオ◯◯」通りが 多いのはなぜ?」

「「カオ◯◯」通りが 多いのはなぜ?」

タイで生活をしていると、「カオ」から始まる通りが多いことに気付くかと思います。「カオ」はタイ語で「米」という意味。タイは米食の国なので、生活に欠かすことの出来ないという意味を込めて、「カオ」を名前に付ける通りが多いそう。その名残が今も残る有名な観光地「カオサン通り」は昔、米が最も多く売買されていた市場だったとか。現在も国内には、「カオヤム通り」「カオニャオ通り」など、「カオ」から始まる通りが幾多もあるそうです。

この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント
PR
  • 技術と“人間力”が実現する 最高峰のアルミダイカスト加工
    技術と“人間力”が実現する 最高峰のアルミダイカスト加工

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top