「「苦しい」という意味の花?」

「「苦しい」という意味の花?」

街中を歩いていると見かける、花びらが白く、中心が黄色い花「ラントム」。日本では「プルメリア」の名で親しまれています。可憐な見かけとは裏腹、実はタイ語で「苦しい」という言葉と同じ響き。そのため昔から、悪運が入らないようにという迷信と、樹液でカブれてしまわないよう、小さな子どもがいる家の庭に植えることは避けられていました。現在は、「優美」という意味の「リラワディー」に改名。タイを代表する花のひとつとして愛されています。

この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント
PR
  • 生産止めずに工場の床を塗装 早い・強い・便利なナノ塗料
    生産止めずに工場の床を塗装 早い・強い・便利なナノ塗料

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top