アザについての迷信

タイには、アザについての迷信があります。

「アザが付いて生まれてきた赤ちゃんは、生まれ変わりの証拠」だと信じられています。

現世で出会ったときにも覚えているように、前世で親や親戚から、炭や赤い石灰でマークを付けられたといわれています。

また、ヨーロッパでは生まれつきのアザを「Angel Kiss」といい、天使が可愛がっていた子、幸運の証とされています。

アザ一つとっても、世界中いろいろな迷信がありますね。

皆様からの質問をメールで受け付けております。件名に「おしえてタイランド」と明記し、info@wisebk.comまでお送りください。

この記事をSNSでシェア!

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top