タイにも縁起のよい数字はあるの?

日本人は、「ラッキー7」や「末広がりの八(8)」といった数字で縁起をかつぐことがよくあります。

同じようにタイにも縁起のよい数字があり、日本では「苦」を連想させる「9」が、タイでは「前進、進展」と同じ発音なので好まれます。

会社の設立日や式典などの日時に指定されることが多いそう。

結婚式やイベントが9時9分からスタートすることもあり、事情を知らない人は戸惑うようです。

また、先日崩御されたプミポン国王(ラマ9世)は、2489年6月9日に19歳で即位、というように“9”に縁がある方でしたので、今後はより深い意味をもつ数字として人気となりそうです。

皆様からの質問をメールで受け付けております。件名に「おしえてタイランド」と明記し、info@wisebk.comまでお送りください。

この記事をSNSでシェア!

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top