「火葬式用建物には どんな装飾がある?」

「火葬式用建物には どんな装飾がある?」

建設が進んでいるプミポン前国王の火葬式用建物には、伝説上の生き物や天国に住まう神々の像が飾られていますが、その中に2匹の犬の像が立っています。プミポン前国王が愛した「クン・トーンデーン」と「クン・ジョウチョウ」です。トーンデーンは銅という意味で、その名の通り赤銅色の毛並みの犬。日系企業関係者が国王に謁見した際、「トーンデーンの寝る場所は、私のベッドの前です」と発言されるほど、愛情を注がれていたようです。

この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント
PR
  • 熱コンサルティングの雄が 高効率ボイラの自社リース開始
    熱コンサルティングの雄が 高効率ボイラの自社リース開始

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top