街中で売っている宝くじの買い方と抽選方法は?

街を歩くと、通りで宝くじを販売する人を見かけます。

タイの宝くじは6桁の数字からなり、2枚1組で売られている場合がほとんどです。

政府の管理により、価格は一律80バーツに定められ、買い方は好きな数字を選ぶだけ。

抽選は、毎月1日と16日で、午後3時頃からテレビで生中継されます。

抽選方法は会場にいる人から無作為に選ばれ、番号のついたくじを引きます。

結果は当日配布の「抽選結果用紙」か、翌日の新聞でも確認することが可能。  

賞金は1,000バーツから最高で300万バーツ程度で、ノンタブリー県にある政府の宝くじ窓口で換金できます。

皆様からの質問をメールで受け付けております。件名に「おしえてタイランド」と明記し、info@wisebk.comまでお送りください。

この記事をSNSでシェア!

PAGE TOP
Top