なぜ妊婦さんのお腹に安全ピン?

なぜ妊婦さんのお腹に安全ピン?

タイでは、妊婦さんが服のお腹部分に、安全ピンを付けている人を見かけます。「流産を防ぐため」「赤ちゃんに幽霊が取り憑かないように」などのおまじないの意味と、妊婦さんがお腹に注意して日常生活を送るためだそう。例えば、お腹にピンがあることで転ばないように気をつけたり、人混みで敏感にお腹を守るように意識できたりするそうです。また、妊婦であることを知らせる、日本の「マタニティーマーク」の役目も果たしています。

この記事をSNSでシェア!

PR
  • 経営を揺るがす!? 工場“臭気” プロが調査・対策の一気通貫サービス展開
    経営を揺るがす!? 工場“臭気” プロが調査・対策の一気通貫サービス展開

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top