今週のギモン「お店の軒先にある女性の置物の意味とは?」

oshiete_433

タイ料理店や土産屋などの軒先に置いてある女性の置物。日本の招き猫のようなポーズを取っていることからも想像がつくように、タイでもその意味合いはほとんど同じといいます。

置物の名前は「ナーンクワック」。福を招く効果があるとされ、商売繁盛の神様として古くから信仰されています。 その由来は釈迦在世のころにまでさかのぼり、とある僧侶の教えを信仰し続けた女性が、どこへ行っても商売が繁盛したことから。この物語が世に広まるにつれ、お店には彼女をモチーフにした置物が次々と置かれるようになったといいます。

【写真上】お土産として日本に買っていけば喜ばれるかも


 

【タイの素朴な疑問や謎を解き明かす!おしえてタイランド】
皆様からの質問をメールで受け付けております。
件名に「おしえてタイランド」と明記し、info@wisebk.comまでお送りください。

この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top