今週のギモン「アソーク通りにあるジグザク路面表示の意味とは?」

oshiete_435

アソーク通り、横断歩道手前に引かれたジグザグの路上表示。この上を走行する際は、車の速度を減速しなければなりません。
日本では見ることのない同路上表示ですが、実はイギリスでは頻繁に見かけます。

タイでは昨年、アソーク通りの横断歩道で女性が車にはねられ死亡する事故があったことから、同通りをはじめ、ディンソー通り、シーナカリン通りなどで採用されることになりました。

現在、学校など936ヵ所に同路上表示を引く計画もあります。今後は運転手の認識を高めるために、運転免許の試験科目に追加するという話もあるようです。

【写真上】ジグザグ走行ではないので注意しましょう


 

【タイの素朴な疑問や謎を解き明かす!おしえてタイランド】
皆様からの質問をメールで受け付けております。
件名に「おしえてタイランド」と明記し、info@wisebk.comまでお送りください。

この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top