今週のギモン「タイの就職戦線異状なし!?」

今週のギモン「タイの就職戦線異状なし!?」

日本では、就職氷河期という言葉が使われるほど学生の就職に関するニュースが注目されます。
また日本の大学生の就職事情は厳しく、活動も3年生からスタートするのが常識とされています。

タイの就職事情は、日本とは異なり、3年生から活動をはじめる人は皆無で、本格的な活動は卒業ギリギリになってからだそうです。

次に多いのが、卒業後1ヵ月〜数ヵ月後に開始する学生で、活動手法はさまざまです。
例えば、日本でも多くの人が活用する就職説明会は、タイでも行われますが、やはり卒業ギリギリに開かれるのが一般的だそうです。

 


 

【タイの素朴な疑問や謎を解き明かす!おしえてタイランド】
皆様からの質問をメールで受け付けております。
件名に「おしえてタイランド」と明記し、info@wisebk.comまでお送りください。

この記事をSNSでシェア!

PAGE TOP