今週のギモン「タイの民族衣装って?」

今週のギモン「タイの民族衣装って?」

観光案内などでよく目にする、タイの民族衣装。じっくり見てみると、さまざまなパターンがあることに気づくはず。
実は、タイには数多くの民族衣装があるといいます。

民族衣装は、大きく分けると一般用と儀式用の2種類があり、日本人がよく目にするものは儀式用にあたります。 現在のデザインは、結婚式や夕食用、来客時など、シチュエーションによって違う9パターンが存在します。

しかし、一般人にとっては「儀式で着用する」というイメージが強いようで、着用の機会は少ないといいます。バンコクには民族衣装を着て撮影してもらえるフォトスタジオが多くあるので、興味がある方はそちらをぜひ。


 

【タイの素朴な疑問や謎を解き明かす!おしえてタイランド】
皆様からの質問をメールで受け付けております。
件名に「おしえてタイランド」と明記し、info@wisebk.comまでお送りください。

この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top