体操服を着て通学している学生がいるのはどうして?

二ヵ国語学校では、タイ語やタイ社会に関する学習をタイ語で行い、それ以外は英語で行います
日本の学校では、制服で通学して、体育の授業が始まる前に体操服に着替え、帰宅するときは、また制服に着替えるのが一般的。

タイでは、体育の授業がある日は、体操服のままで登校し、体操服のまま帰ります。

また、タイの小学校と中学校では、ボーイスカウト(ガールスカウト)の活動があり、体育の授業と同様に家からボーイスカウトの制服を着て通学します。

ボーイスカウト活動と体育の授業が重なった日はどうするかというと、家からボーイスカウトの制服を着て、体操服は持参して通学するのが一般的。

そして、体育の授業の前に着替えます。

皆様からの質問をメールで受け付けております。件名に「おしえてタイランド」と明記し、info@wisebk.comまでお送りください。

この記事をSNSでシェア!

一番上へ戻る