屋台の食用虫って栄養価が高いって本当?

70度の油で15〜30分かけて揚げることで虫の体内にいる菌を死滅させます
タイでは、さまざまな食用虫を売る屋台があります。

保健省保険局のオフィシャルサイトには、コオロギ、イナゴ、蚕のサナギ、タケムシ、サソリなどのタイでよく食べられる虫の栄養価が掲載されています。

たんぱく質の含有量を見てみると、タケムシ以外の虫には100g中19〜25gで、豚肉や卵とほぼ一緒というデータです。

たんぱく質を一番豊富に含む虫はイナゴで、100g中25.88gもあります。

また、魚類やオリーブオイルなどに含まれる血液をサラサラにする油・不飽和脂肪酸の含有量が一番多いのは、サソリです。

皆様からの質問をメールで受け付けております。件名に「おしえてタイランド」と明記し、info@wisebk.comまでお送りください。

この記事をSNSでシェア!

一番上へ戻る