今週のギモン「最近デパートでタイの民族衣装の人を見かけるのですが……」

タイの民族衣装は地方ごとに種類が豊富。素材もシルクをはじめ、さまざまなものがあります

タイの民族衣装は地方ごとに種類が豊富。素材もシルクをはじめ、さまざまなものがあります

 

伝統文化を守るため、タイ国政府観光庁(TAT)では、「民族衣装を着て、さまざまな場所に出かけよう」というキャンペーンを行っています。この施策に賛同したデパートで「民族衣装で来店したら、最大80%オフ」というキャンペーンを開催中のため、デパートで民族衣装を多く見かけるわけです。一方、タイでは民族衣装はフォーマルとは見なされないため、民族衣装では入場できない施設もあります。代表的なのはドゥシット区にあるウィマーンメーク宮殿。現在は博物館ですが、元々は国王が住まれていたため、民族衣装では入場できません。


 

【タイの素朴な疑問や謎を解き明かす!おしえてタイランド】
皆様からの質問をメールで受け付けております。
件名に「おしえてタイランド」と明記し、info@wisebk.comまでお送りください。

この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント
PR
  • 熱コンサルティングの雄が 高効率ボイラの自社リース開始
    熱コンサルティングの雄が 高効率ボイラの自社リース開始

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top