今週のギモン「生まれた曜日の仏像ってなんですか?」

今週のギモン「生まれた曜日の仏像ってなんですか?」

 

タイ人は自分の誕生日にお寺に行って、曜日によってポーズの違う仏像にタンブン(徳を積む)をします。

仏陀には、曜日ごとに7パターンあります。日曜日は両手をひざに合わせて立つ姿、月曜日は両手のひらを胸くらいに挙げて立つ姿、
火曜日は横向きに寝た姿、水曜日は昼と夜のバージョンがあって昼は鉢を持って立っています。夜は石の上に座っていて足下に象と猿がいます。
木曜日はあぐらをかいて瞑想する姿、金曜日は立っていて両手を胸に合わせる姿、土曜日はあぐらをかいていて後ろにパヤナーク(龍神)がいます。

 


 

【タイの素朴な疑問や謎を解き明かす!おしえてタイランド】
皆様からの質問をメールで受け付けております。
件名に「おしえてタイランド」と明記し、info@wisebk.comまでお送りください。

関連記事

  1. 6月24日は 何の日?

  2. キックボードの シェアリングって?

  3. タイの伝統衣装 チョンカベーンって?

  4. 最近目にする 「カイケム」って?

  5. お馴染みの 暑さ対策って?

  6. タイの祝日 仏誕節って?

  7. 農耕際ってなに?

  8. タイの水道水 ホントは飲める?

  9. 妊婦のお腹に 安全ピンって?

おすすめ記事

  1. イオン桜まつり 週刊ワイズ独占インタビュー「青木隆治」
  2. イオン桜まつり 週刊ワイズ独占インタビュー
  3. 成功のカギは初めの一歩にあり!ここで差がつく!塾選び
  4. 冷えと代謝
  5. ソンクラン 旅行特集 第2週

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週刊WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

今月人気の記事

PAGE TOP