4月6日は 何の日?

4月6日は何の日?

毎年4月6日は、「チャクリー王朝記念日」と呼ばれるタイの祝日です(今年は8日が振替休日)。1782年(仏暦2325年)4月6日、時のタークシン王を征したラマ1世は、チャクリー王朝を樹立。バンコクを首都に定め、237年続く現王朝の礎を築きました。国王をはじめとする王族は祝日当日、王宮及びワット・プラケオにてタンブン(徳を積む)を行い、偉大な祖先たちに感謝の気持ちを込めて祈りを捧げます。一方、特別な祝賀行事や催し物などはないため、国民は普段どおりの休日を過ごしているようです。

皆様からの質問をメールで受け付けております。件名に「おしえてタイランド」と明記し、[email protected]までお送りください。

この記事をSNSでシェア!

PR
  • 次世代型の電子黒板「IWB」。タッチセンサー搭載。画面に直接書き込み、情報をデジタル化。異拠点間でのデータ共有・保存も可能。
    1ライセンスで最大50拠点まで接続可能!音声が途切れづらく会話がスムーズ。高いセキュリティーで安心してご利用いただけます。無料デモ実施中

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top