ソンクランに 花柄を着る理由って?

ソンクランに花柄を着る理由って?

毎年4月13〜15日は、タイの旧正月にあたるソンクラン(水かけ祭り)です。街のいたる所で勢い良く水を掛け合い、はしゃぐ人々の姿を見かけることでしょう。イベントが行われる4月は、南国ならではの色鮮やかな花々が咲き誇る開花時期。昔からタイには、一年の始まりに明るい花柄のシャツを身につけ、新年の訪れを祝う習慣があります。また、往年の人気歌手が花柄を愛用していたことから、現在も幅広い世代で親しまれているのだそう。今週末は花柄の服を着て、“お祭り気分”を味わってみてはいかが?

関連記事

  1. タイの球技 セパタクローって?

  2. 6月24日は 何の日?

  3. キックボードの シェアリングって?

  4. タイの伝統衣装 チョンカベーンって?

  5. 最近目にする 「カイケム」って?

  6. お馴染みの 暑さ対策って?

  7. タイの祝日 仏誕節って?

  8. 農耕際ってなに?

  9. タイの水道水 ホントは飲める?

おすすめ記事

  1. バンコクのカフェ特集
  2. イオン桜まつり 週刊ワイズ独占インタビュー「青木隆治」
  3. イオン桜まつり 週刊ワイズ独占インタビュー
  4. 成功のカギは初めの一歩にあり!ここで差がつく!塾選び
  5. 冷えと代謝

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週刊WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

今月人気の記事

PAGE TOP