13階がない建物って?

13階がない建物って?

ホテルやコンドミニアムのエレベーター内で、12階より上が「12A・14・15…」と続き、13階の表示がない場合があることに気がつくでしょう。これは13という数字が西欧社会、特にキリスト教国において忌み数とされているため。外国人の利用が多い建物では13階を「12A」としたり、機械室や従業員専用にするなど、一般使用を避ける傾向があります。
また、13を横から見ると、タイ語で「お化け」を意味する“ピー”にも似て見えるため、縁起が悪いと敬遠するタイ人もいるそうです。

皆様からの質問をメールで受け付けております。件名に「おしえてタイランド」と明記し、info@wisebk.comまでお送りください。

この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント
PR
  • 最新テクノロジーが支える 金属熱処理のエキスパート
    最新テクノロジーが支える金属熱処理のエキスパート

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top