8月12日は何の日?

8月12日は、現国王の母であり、前国王の妻であるシリキット元王妃の87才の誕生日。

タイではこの日を「母の日」として定め、毎年国を挙げてお祝いします。

元王妃が生まれたのは1932年。

この日が金曜だったことから、金曜日の誕生色である水色の服を着たり、元王妃が好んでいるタイ産のシルクを身に着けて敬意を払うのが一般的です。

また、サナム・ルアン(王宮前広場)では盛大な祝賀行事も開催予定。いかにタイ王室が国民に愛される存在なのか、実感できる一日です。

皆様からの質問をメールで受け付けております。件名に「おしえてタイランド」と明記し、info@wisebk.comまでお送りください。

この記事をSNSでシェア!

PAGE TOP