タイの伝統家屋ルアンタイって?

タイの伝統家屋ルアンタイって?

タイの風土や文化を語る上で欠かせないのが伝統家屋。

「ルアンタイ」と呼ばれる高床式住居は、屋根が高く勾配が急で、建物自体が台形の独特の形状をしているのが一般的。

これは年間を通して高温多湿な気候から、水はけを良くし、少しでも快適に過ごせるように工夫された暮らしの知恵とも言えます。

また、モンスーンが多い南部では屋根を低く設計するなど、地域によって造りが異なるのも特徴の一つ。

北部や東北地方では現在も民家として活用され、素朴な生活を守っている人々の暮らしを垣間見ることができます。

皆様からの質問をメールで受け付けております。件名に「おしえてタイランド」と明記し、info@wisebk.comまでお送りください。

この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top